昨日の食卓~ドイツ戦で寝不足・鯛の中華蒸しねぎ油ソース:オシム元サッカー日本代表監督~

昨日はドイツ戦を観ていて、すっかり寝るのが遅くなって寝不足気味の櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

アドレナリン出ちゃって寝られなくって、ついつい、ネットの記事とか読み始めてしまい・・・余計寝られなくなるに決まってるやないか~い。

いやぁ、前半ヤキモキしましたが、後半は別人格出現!って感じでびっくり&楽しかったです、素晴らしい試合をありがとうございました!

 

さて、昨日はいつも通りの朝ごはんで、再びうさぎリンゴ。

 

夜は、勤労感謝の日、ということで、働く私達を鯛でお祝い。

中華だけど、洋風のテーブルセッティング、にしたかったのだが・・・お皿が足りなくて、中途半端な感じに。

*春巻きは市販品です

この鯛料理ですが・・・NHKのサラメシを観ていたら、オシム元サッカー日本代表監督が好きだったメニューということで、蒸した鯛にごま油をジャーーーッとかける、美味しそうな一皿が紹介されていて、即検索、これが似てる感じ!

真鯛の中華蒸し ねぎ油ソース | レシピ | ニッスイ

で、最高ーーーーっ!美味しい!

手順としてはそれほど難しくなくて、煙が出るほど加熱したごま油をかける、というのがまた楽しい♪

残念ながら臨場感は伝わっていませんが(手振れしてるのが臨場感)ジュジュジューーーって音がまたいいし、香味野菜がいい味に。

 

今回のチ鯛は、2尾で500円未満!!!
(真鯛だとこの値段はないけど、チ鯛も十分に美味しいのよ~)

しかも、前回の反省を活かして(うろこが部屋中に飛び散った)うろこと内臓をお店取ってもらったので、ホント、簡単節約料理って感じでした。

 

ちなみに、大きな鍋に、こういうのを敷いて、

お皿をのっけて、窮屈な感じで2尾並べて、手ぬぐい巻いた蓋をしめて蒸しました。

蒸した白身はほんとフワフワで、これから蒸し料理に上達したくなりました。

 

テレビやネットで見た料理が、こうしてすぐに再現できるって、ありがたいわー。

しかも、サッカー繋がりだったので、鯛はドイツ戦勝利の前祝だったのかも?

 

ということで、今場所こそ!の高安優勝(大相撲)を願いつつ、次のコスタリカ戦も楽しみ!!