資生堂パーラー@日本橋高島屋★和栗パフェで悶絶&日本橋プレート・クラフトミニバーガープレート

日本橋高島屋にバッハ君と行く時は、資生堂パーラーでランチするのが定番になって来た櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

資生堂パーラー日本橋店

日本橋高島屋本店の8階、レストランフロアにある資生堂パーラー。

 

この、SHISEIDO PARLOURの、雰囲気漂うフォントが好き!

アールヌーボーのミュシャの絵にありそうな♪

中のカーテンもいい雰囲気ですよね。

 

内装はこんな感じで、ソーシャルディスタンス等のコロナ対策はしっかりされてますよ!

 

メニュー

お店の外に並んでいたメニューを。

さらに、季節のパフェはこちら!

画像元と詳細:日本橋店│資生堂パーラー

で、これオーダーしました♪

1,925円なんですが、日本橋プレートにつけると、1,100円で頂けるのです♪

 

クラフトミニバーガープレート ¥2,200

本日のスープ付

前日夜のメニュー決め会議にて、櫻田の心を奪ったのがこちらの期間限定セット!

自分で見にハンバーガーを2つ作れるんですよ~楽しい♪

 

しかも、資生堂パーラーで最も美味しいと思う、小エビフライ+タルタルソースという、ゴールデンコンビに、アボカド付きというゴージャスな内容!

 

さらに、小さくても立派な、ベーコンチーズバーガーも完成!

ベーコンがカリッカリで、細かいところまで手抜かりなし!でした。

 

日本橋プレート ¥3,520+220円

ハンバーグ、ミートクロケット、海老フライ、サラダ添え。本日のスープ/コーヒーまたは紅茶またはハーブティー付

バッハ君はこちらのセットで、+220円でオムライスにチェンジ。

大人版の豪華お子様ランチという感じで、ボリュームも品数もたっぷりです!

初めて資生堂パーラーの「ミートクロケット」を頂いたのですが、クリーミーで、外はカリカリで、お肉の満足感もあって美味しい~♪

 

ちなみに、クリーミーなスープも絶品の美味しさでした。

 

和栗のパフェ ¥1,925

で、日本橋の洋食と言えばたいめいけん。

何度も何度も行ってますが、資生堂パーラーにしかないものがある・・・それはこれだっ!

そう、甘いものが大充実なんですよ、資生堂パーラーですから!

 

 

で、この「美濃栗」というのが、めちゃくちゃ美味しかったんです。

栗が、栗そのものが美味しい。

マロングラッセのように砂糖の結晶が付くほどの甘さに加工されているでもなく、栗本来の甘みを生かした、砂糖甘さのない、滋味深い、パサパサしてない、ほっくりした栗・・・しかも、とっても大きい!

大興奮!こんな栗食べたことない!っていう美味しさ♪

バッハ君はあまり栗とか好きじゃないんですが、これは味わってもらいましたし、とても美味しいと感心してました。

 

しかし、サーブされた直後に「大日如来」って言うのやめて。

うん、気持ちは分かる(笑)

「ダンテル」(レースのフランス語らしい)というチュイル部分がね、確かに似てました(笑)

関連ランキング:西洋各国料理(その他) | 日本橋駅茅場町駅宝町駅

【2020.02.10】資生堂パーラー:赤ちゃんのほっぺのようなオムライス/絶品シュリンプフライサンド@日本橋高島屋全メニュー写真付

 

日本橋の洋食と言えば!

たいめいけんの1階:たいめいけん・シックス★13時過ぎでも行列〜ビーフカツレツと海老マカロニグラタン

 

たいめいけんの2階:たいめいけん・セブンスは2階初進出★洋風小皿ランチ3,500円でちょっとずつ沢山の幸せを♪

 

好きです、日本橋!