青森で飲むなら寿司居酒屋「樽」刺身・地酒・豊富なアテ・・そしてあたたかい時間

   

旅先での夜のお店選びはバッハ君担当。彼がイチオシと言うお店で一杯、いや、いっぱい呑んで食べて大満足して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

青森駅から5分ちょっと歩いたかな。アーケード街を少し外れたところに佇む、こちらの寿司居酒屋「樽」さんは、地元の方にも、旅行客にも人気のお店。

ふらっと行くと満席ということも多いようなので、予約必須です。この日も予約でいっぱいで、電話や入り口で申し訳なさそうに断るシーンを何度か見ました。

店内、所狭しと日本酒やら焼酎やらが並んでいます。

まずはビールで乾杯!

お通しからいきなり海鮮づくしです!これでビール全部飲めちゃうよね。

このメニューがまた、そそります!

まずは大将渾身のお刺身!

親切で優しく楽しい店員さんから詳しく説明をいただきました。

貝、ホタテ、本マグロ、イカ、水ダコ、サーモン、きんきん(キンキのことをこちらではこう呼ぶそうです)、サバ、牛肉、あと1,2個忘れてしまいました・・・。

さらに、職人さんが手で刻んだ千切り大根、大将の家の庭で採れた大葉、」パセリ類も確か自家製だったような・・・。

店員:この中で一番高級なものはどれだと思います?

櫻田:うーん、本マグロ?牛肉?

店員:本わさび、なんですよ!

櫻田・バッハ:えぇーーーっ!?!?!

店員:超高級わさびですから、お醤油に溶かないで香りをしっかり味わってくださいね〜。

いやーびっくりしましたって(笑)

もちろん、わさびも含めて、きれいに完食させて頂きました!

そして、きんきんかぶと煮。ネギたっぷり。甘辛なんだけど、角が取れたまろやかさで、うーん、美味しい!日本酒すすむー!

ミョウガの天ぷら。

その他、お寿司やら何やらいろいろ頂いたのですが・・・楽しくって美味しくって酔っ払って、写真撮ってませんでした・・・

さらに、青森の地酒がたくさんあって迷う迷う←メニューの写真も撮り忘れ・・・すみません。

食べログ:飲み物写真 メニュー写真

まずは有名どころの田酒を。ちょっとだけ酸味を感じたような、日本酒だなーってぐいっと飲んだ、記憶が・・・

こちらはすっきりして飲みやすくて、日本酒だなーってぐいっと飲んだ、記憶が・・・

 

このお店の素晴しいところは、もちろん貫禄でかっこいい大将や、大将のチョイスしたお刺身や、酒のつまみが美味しくて豊富なこととか、そのわりにリーズナブルなこととか、日本酒の種類がすごい、それも青森の地酒を楽しめることとか、いろいろあるんですが・・・接客してくださるお姉様方が、とても優しくて親切で、まーとっても感じの良い方ばかりなんです。

当日はずーっと満席でとても忙しそうでしたが対応はとても丁寧だし、お料理のチョイスの相談や、お料理や日本酒の説明も素晴らしくて、表面的ではない、本当に料理や日本酒を理解されてるんだなーお店の料理やお酒の品揃えに誇りを持たれているんだな、というのが伝わってきて、とても気持ちよく頂くことができました!←だから食べ飲みすぎちゃって・・・と言い訳にさせてくださいw

最後はお店の外まで見送って下さいました。

美味しく、そしてあたたかい時間を、ありがとうございました!

 - 寿司, 居酒屋 ,