ズコットの高フルーツ密度がツライ★果実園リーベル目黒店

いつか行きたいなと思っていた果実園の本店、リーベル目黒店に行き、さらに、いつか食べたいと思っていたけれど、パフェやパンケーキに押されて一度も食べたことがなかったズコットを食べ、激しい満足感&達成感に浸っている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

どっしり感は見た目だけではもちろんありません、すごい食べ応えたっぷりです、大きいです。

Herbsのケーキより大きいかも、そして、フルーツの密度がすごい、食べ応えは圧勝です。

お腹が空いている時に頂くのがオススメのケーキです。

果実園リーベル 目黒本店

さて、目黒に用事があって駅に戻る途中、そういえば果実園の本店ってここだったよな、と。




夕ご飯前だったのですが、もう、これは行くしかない、運命だわ!と店内へ。

ランチタイムは激混みとの噂ですが、平日の夕方はご覧の通り空いてます。

ちょっと綺麗目のファミレス的な店内は、広々。

他にもスペースはあり、店内広いです。

何を食べようかいつも迷う・・・魅惑の果実園

さて何を食べるか・・・うーん、ヴィジュアルの美しいパフェもいいなぁ・・

ちょっとライトな、フルーツみつ豆とか、フルーツヨーグルトとか、クレープ巻きもいいな・・・

あ、ズコット!そうだ、ズコット!

ズコットとは、スポンジケーキのなかにクリームやフルーツ等を詰めて冷やし固めた、ドーム状のケーキを言うそうです。

こちらはオフィシャルサイト(リーベル目黒店メニュー)より

まずは基本の「ミックスズコット」980円
(と言うか、いちごやマンゴーのズコットが、2,000円近くてヒヨったから・・・)

あ、+250円でドリンクつけられるという、良心的な設定です!

ミックスズコットを眺める

まず、大きいよね。どーん。

で、断面が!

断面がたまらない!

ほんとーーーっに、フルーツびっしり。中までびっしり。

こっちはいちごばかりという贅沢さ。

薄くスライスして貼り付けられた外側のフルーツが、またフォトジェニックです。

フルーツだけでも十分お腹いっぱいなのですが・・・

さらに、食べ応えのワケは!

外側のスポンジがしっとりと柔らかで、ふわふわタイプより密度を感じます。生クリームと一体化していて、ケーキとしての完成度も高い!

また、普通のケーキより、下側と外側ぐるっと(それも、若干ダブってるところとかある)スポンジケーキが覆っているので、スポンジケーキ量が実は多いと思うんですよ。

さらに、フルーツの間は全てクリームで満たされているわけですから、そりゃぁ、すごいクリーム量です。

フルーツ好きだけど、フルーツのケーキは、ケーキやクリームの分量が少なくて、ちょっと満足できないから困る、っていう人にめちゃくちゃおすすめです←そんな人いるの?

次は、ベリーモンブランを!

オフィシャルサイト(リーベル目黒店メニュー)より

いやー全種類制覇したい!

関連ランキング:フルーツパーラー | 目黒駅

果実園の訪問履歴

5回目の訪問

果実園のズコットに首ったけ★4ベリーズコット@東京駅キッチンストリート 

本店初めての訪問

ズコットの高フルーツ密度がツライ★果実園リーベル目黒店

4回目の訪問

果実園@東京駅のモーニングがフルーツ山盛りなのにおトクな件

 

3回目の訪問

果実園の贅沢なスリーベリーパフェ@東京駅キッチンストリート

 

2回目の訪問

フルーツ盛り過ぎで1枚見えなくなってる果実園のパンケーキ@東京駅キッチンストリート

1回目の訪問

果実園の華麗なフルーツパルフェ@東京駅キッチンストリート