AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)高島屋店:小さな焼き菓子詰め合わせ「ドゥミセック」は手土産にぴったり

最近甘いものを食べ過ぎている櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

先日も高島屋の食品フロアに行った時、とあるお店の前から動けなくなってしまった・・・。

櫻田:バッハ君、あれ、美味しそうだね・・・

小さな焼き菓子が12個、美しく並んでいるではありませんか!

ドゥミセック、1,566円

賞味期限は一週間なので、1日2個食べればOK!←多分すぐなくなる

ということで、ホワイトデーの興奮さめやらぬというか、在庫がまだあるのに、バッハ君に買ってもらいました♪

店員:お手提げ袋は別にお付けしますか?

櫻田:自分で食べるので要りません←要るか要らないかだけ答えればいいっ

うやくやしく包まれたドゥミセックさん。

美しい佇まいです。

オープンッ!

うっひゃー!

乙女心を刺激する、この小さな焼き菓子詰め合わせ具合。

一つ一つは本当に小さくて、一口であっという間になくなります。

が、一つ一つ丁寧に作ってあり、さすが焼き菓子のオーボンヴュータン!

どれもこれも、ギュッと甘く、フルーツやナッツ、洋酒の風味豊かに仕上げられています。

コーヒーを淹れて、ゆっくりと頂きたい。

手土産に持っていったら、開けた瞬間に歓声が沸き上がること間違いなしです!!

ちなみに、一番人気の「プティフールセック」はこちら。

【2017.06.20】AU BON VIEUX TEMPS(オーボンヴュータン)のプティフールセック★焼菓子の奥深さよ!

イートインスペースがあるという本店に行ってみたいんだけど、尾山台とかいうセレブエリア、全くご縁がないので行けず終いです。

河田さんの本は沢山出版されていて、どれも本格的で難しそうだけど・・・

いつか作ってみたいなぁ。