アマンド「六本木パレット」ダックワーズは手土産にオススメ♪

   

先日美人から頂いた手土産がいろんな意味で美人だったので、これは自分も何かの手土産に使わせて頂くぜ!と息巻いた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

こちら、平たいスティック状のダックワーズが6本入った、ちょっとした手土産にぴったりの、六本木アマンドの「六本木パレット」です。

アマンドオフィシャル:商品紹介 焼き菓子・ギフト

・軽い、振り回して平気
(持ち歩きが自分も相手もラク)
・個別包装してある
(一気に食べなくていい、余っても、嫌いでも、おすそ分けしやすい)
・美味しい
・賞味期限見るの忘れたけど日持ちしそう
・レトロかわいい

難癖:甘いものが苦手な人にはNG

って、それはお菓子を手土産にするなら、何にでも言えることですが、かなり甘いです。

甘党櫻田大興奮。

美味しい!好き!一気に3つ食べた!←食べ過ぎ

で、ダックワーズって何?

黄色は爽やかなレモン味、ピンクは甘酸っぱいラズベリー味、茶色は濃厚なココア味、緑はほのかな苦味の抹茶味、紫は爽やかな酸味のブルーベリー味、白はあま~いホワイトチョコ味と個性豊かなクリームをサンドしたスティックタイプのダックワーズ
アマンドオフィシャル:商品紹介 焼き菓子・ギフト

マカロンの親戚(材料はほぼ一緒、卵白とアーモンドプードルと砂糖)みたいなものだそうです。

・お菓子教室コンフォタブルより:ダックワーズとマカロン 
#違いの解説わかりやすいです

マカロンより素朴な感じで、手順も手がかからないのもあるのか、マカロンよりお値段相当控えめです。(マカロンは高級化し過ぎな気もするの、頂くとそれはそれで嬉しいんだけど)

で、マカロン6個入り、650円じゃ買えないじゃないですか!大きさは倍くらいあるのに!(マカロンを2個並べてちょっとだけスリムにした感じ)

中にはそれぞれ全く違うクリームが入っていて、酸味があったり、甘〜かったり、それぞれ趣向を凝らしてあります。

それぞれ色もとってもかわいい☆

あと、アマンドの好きなところは、ちょっとだけ「レトロ感」

昭和ってほどはレトロじゃないんだけれど、このかわいさが、ツボです。

ごちそうさまでした!

 - 美人の頂きもの