移転した雪ノ下銀座でパンケーキ食べたら・・・パンケーキの食感が変わっていた件

スポンサーリンク

銀座での美容院帰りに何か食べたいと地図を検索していたら、雪の下が移転していたことに気づいて行って参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

雪の下は、大阪発祥のかき氷&パンケーキの有名な、行列店と記憶しています。

銀座一丁目の、中央通りより少し北上した東京駅寄り、いつも行列しているセントルザベーカリーの近くに移転し、お買い物帰りにアクセスしやすくなりました。

かわいい♪

以前は、昭和通りを挟んだ東銀座にあって、遠くて一度行ったきり・・・。

【2014.07.10】雪ノ下銀座で夕ご飯にパンケーキを頂く

一階はカウンター6,7席という超狭い空間。

平日の16時頃でしたが、並ぶことなくすぐ入れました。

#セルフサービスのレモン水があります

オシャレで可愛い店内。

インスタ映えしそうです。

キッチンがこんな狭いスペースで作業大変だな・・・と思っていたら、

2階があることに気づいていませんでした(笑)

オフィシャルサイトからお借りしたメニュー。
フィシャルサイト:メニュー(PDFファイル)

1階のカウンター席では、提供される料理が限られているようで、パンケーキとドリンク、かき氷のメニューしかありませんでした。

洋食やアフタヌーンティーも提供されているなんて知らなかった!

フィシャルサイト:メニュー(PDFファイル)

今回注文したのは、ブルーベリーがたっぷり乗った「生クリーム&ブルーベリー」

たっぷり乗せられたブルーベリーは、生ではなくコンポートにされたものです。

甘さは意外と控えめ。

添えられたクリームも甘さ控えめでした。

雪の下のパンケーキの特徴は、何と言ってもこの高さ。

もはやケーキです。パンケーキじゃなくて(笑)

半分にカット!

で、正直なパンケーキ生地の感想を申し上げると・・・

ケーキ作りが昔趣味だったんですが「生焼けのケーキが出来上がったので、仕方なく電子レンジで火を通し、そしてしばらく時間が経ったので、もう一度チンして温め直して提供した」感です。

べちゃっとしてて固いんです。

甘さ控えめの味、クリームとブルーベリーのコンポートとの相性、等はとてもよかったのですが、この食感はちょっと残念でした。

以前は注文が入ってから焼き上げていて「すっごい時間かかるから待っててね」みたいなこと言われた気がするんですが、フランチャイズ展開されるようになって、作り置きでもするようになったのかな?と、思わせるような食感で、ちょっと悲しくなりました。

オフィシャルサイトに「20分かけて焼き上げる」とありましたが「オーダーして13分くらいで提供された」ので。

2014年のパンケーキ↓は、もっとふわふわしていて、実際焼きたてが運ばれてきたと思います。

yukinoshita7

うーん・・・。

隣の人のかき氷は美味しそうでしたし、洋食は美味しいかもしれないし、2階の雰囲気も良さそうだし、ドリンクセットで1,370円のアフタヌーンティーがあるので、これはチャレンジしたいと思います!

ここのパンケーキはもういいかな・・・櫻田的ベストパンケーキは、有楽町駅すぐのこちらです。
6th by ORIENTAL HOTELのふわふわパンケーキ再び@有楽町

雪ノ下銀座パンケーキ / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5