麗郷(レイキョウ)~渋谷で台湾料理を満喫~

あまり行かない渋谷シリーズ、本日は有名(らしい)な台湾料理のお店「麗郷」で飲んで食べて来たお話。

1955年オープンという老舗。

渋谷でこれだけ長く続いてるってすごいですね。

台湾人が厨房で鍋を振っているらしく、味も雰囲気も台湾!らしいです、台湾に行ったことないので・・・今度行ってみよう。

まずは、定番の煙腸、ちょうづめです。

サラミのような、ウインナーのような、とにかくビールが進む味でとても美味しい買った♪

そして、紹興酒の種類が豊富で、安い!

けど、相場も味もよく知らないんだけどね!

炒木耳 キクラゲの炒め物♪

蒸し鶏!

冷製の盛り合わせだったような気もする。

タンパク質ラバーには最高ですね。

遅い時間の訪問だったので、あまり食べられなかったけど・・・炒飯やら、しゅうまい、春巻き、ビーフン、エビチリ、麻婆豆腐、そして謎の名物「肉員」など、かたっぱしからちょっとずつ食べたい!

ということで、この円卓に収まるくらいの人数で、次回は行きたい!

しかし、そんなシチュエーションが来る気がしないのだけれど。