Opus銀座★大人カジュアルなホテルレストランで一人アフタヌーンティー:Go to eatで実質半額!

銀座8丁目、資生堂ビルを望むホテル「ザロイヤルパークキャンバス銀座8」の最上14階レストラン「Opus」オーパスでひとりアフタヌーンティーして参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いや、お得だし、雰囲気いいし、オシャレだし、カッコいいし、美味しいし、大満足でした♪

定価3,800円(税サ込)→実質1,880円!の内訳もご紹介します!

デザートもつくよ!

Opus(オーパス)ホテル最上階レストラン

最寄りは新橋駅。

ちょうど資生堂ビルの向いくらいにあるホテル(めちゃめちゃ立地がいい!)の最上階、14階にあります。

ホテル:ザロイヤルパークキャンバス銀座8

すっごい分かりにくいですが、入り口から入るとそこはバーになってまして、奥にホテルフロントがあり、その奥にエスカレーターがあります。

14階に上がると・・・

おおーーーオシャレだー!

店内は3方窓でとても明るい空間です。

シグニチャーカラー(とおっしゃってました)のグレーを基調とした、モダンなインテリアです。

日本的かつ現代的なエッセンスを織り交ぜていくことで、アート作品のような芸術的なメニューを味わえる、銀座の眺望が楽しめる専用テラスも併設した、オールデイダイニング「オーパス(Opus)」。

残念ながらテラス席は雨で使えませんでしたが・・・

すっごい寒くなる前に、ルーフトップテラスで泡とか飲みたいですね・・・私は都会の女よーみたいな気分にどっぷり浸れると思います、えぇ。

中央通りには面していないのですが、隣のビルが建設中?で、ひとまず資生堂ビルがバッチリ見えました。

銀座で14階は結構高いし、さらにルーフトップバーって、櫻田はブルガリくらいしか思いつかない・・・いずれにしろ、すっごいオシャレです。

なお、割と音量大きめの洋楽が流れていて、打合せとか目上の人と、っていう感じじゃないなと感じました、全体的にカジュアルですし。

女子トークする、仲間と盛り上がる、カップルで銀座の夜をオシャレに楽しむ、な感じがしました。

アフタヌーンティー詳細レポ

全体とメニュー

まずはこの、モダンな3段トレイが素敵!

ポーションは小さめですが、一つ一つ手が込んだ作りです。

別に運ばれてくる温かいスコーン♪

スコーンは、できれば温かいものをあたたかいうちに運んで来て頂きたい・・・と、3段トレイから少し遅れて、ホッカホカのスコーンが運ばれてきました!

3段トレイご紹介

1段目:おかず系

手にしているのは、そら豆とチーズのタルト。

はい、超一口サイズです。

右はパテドカンパーニュ。ナッツ類が香ばしく歯ごたえもあります。

赤ワイン飲みたくなります。

手前はスモークサーモン+キャビア。

2段目:お菓子系その1

手にしているのは、フロランタン。これ、甘くて香ばして美味しかったな~。

フローズンヨーグルトムースに、林檎のジャム的なものが乗ったもの。

こういう爽やかなものがあると、アフタヌーンティーのクドさが緩和されていいですね。

奥は洋ナシのタルト。

3段目:お菓子その2

手前はグレーのマカロン!

奥は柿と抹茶のあんみつ。

上には黒豆が乗っていて、和のスイーツも嬉しい。

ヘビーなチョコレートブラウニーで満足感もしっかり!

シメは芸術的なアイス!

これがオシャレなんだってば!

グレーのメレンゲの下に…

複数のアイスと、求肥が!

カリパリなメレンゲと、冷たいアイスと、求肥のまったり食感と(笑)、とっても楽しいシメでした。

オシャレで、美味しくて、驚きがある。

一つ星レストランのシェフが料理を監修してるっていうのも納得です。

こんなモダンなアフタヌーンティー、なかなかないと思いますよ!

ドリンクのバラエティは少な目だけど十分

メニューはこちら

種類は少な目ですが、スタンダードなものを揃えていて、ノンカフェインもあり、ひとまず要望には応えられるラインナップ。

ホテルのATとか、バラエティあり過ぎて困るしね(笑)

コーヒーも紅茶もカップサービスです。

1敗目はアールグレイで、2敗目はこちらハーブティー。

1杯だと、いろいろ飲み替えできるので、櫻田はポットサービスより好きです。

アイスティーにもして頂きました。

シメはコーヒーにしましたが、写真撮り忘れ。

平日の15時過ぎ、かつ一日中雨ということもありお客さんは非常に少なかったですが、そのせいか、飲み物のお代わりは絶妙なタイミングで来てくださるし、とても気さくなスタッフの方は親切でしたよ~。

満足度は?

スコーンは1個だし、サンドイッチ系のものがないし、ポーションは小さめなので、ランチやディナーの代わり、にはならないです。

でも、しっかり甘いスイーツや、手の込んだおかず系、さっぱり系、あったかい系、冷たい系、いろいろと緩急もついていて、アフタヌーンティーにありがちな「飽き」が来ません。

最後の一皿、アイスがまたいいですねぇ。

見た目もとてもカッコよくまとまっていて、満度は低めですが、満度は高いと思いますよ!

Go to eatで3,800円→実質1,880円(税サ込)

Go to eat、ほんとにスゴイです・・・

定価3,800円(税サ込)
→(平日・期間限定)で15%オフ3,200円プラン
→一休10%即時ポイント割引で2,880円
→15時以降のGo to eat1,000ポイント還元
→実質1,880円!

実際支払った額は2,880円ですよ、1,000円分のポイントは、後ほど還元ですから。

で、その1,000ポイントは、翌月の10日に付与され、Go to eat対象レストランでしか使えないので、ポイント損しないようにご注意くださいね。

お得な予約はこちらから

10月中は一休がお得だと思います!
(今すぐ10%割引があるから)

アフタヌーンティー「アートのようなスイーツやセイボリー」+ティーフリー 3,800円

一休:平日・15時以降・期間限定で 15%OFF 3,200円+今すぐ320円割引+GTE1,000ポイント

実質:1,880円

一休でOpusのお得なプランをもっと見る

食べログもツタヤポイントたまりますよ:Opus

Go to eatのお得なプラン案内等についてはこちらから!

リーズナブルなおススメプランはこちら:

一休:アフタヌーンティープラン検索

東京 神奈川 千葉 大阪 京都 兵庫 愛知 福岡 の、エリア別に検索できます。