信州乗鞍の「雷鳥」はオシャレで快適で楽しいゲストハウス★朝ごはんはマスト!

2022年1月、真冬真っ只中に、雪深い長野・乗鞍のゲストハウス「雷鳥」に2泊3日しました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

ふと思い出して、とても良いお宿だったのに、何も書き残していないな・・と。

・公共スペースが快適でおしゃれ、自然と交流が生まれる!
・リーズナブルな畳相部屋から、快適でモダンな個室までいろいろ
・相部屋なら1泊3,800円~

東京から4時間以上、めっちゃ遠いので、なんかこう、社会から隔絶されている感・・・がむしろ心地よい!

何かからエスケープしたい方にお勧めです。

ここではないどこかへ!乗鞍の雷鳥へ!

↑ウェルカムドリンク♪ かりんとうがなにげに美味しい。

 

ゲストハウス雷鳥

詳細はホームページから!

ホームページ:温泉の宿 ゲストハウス雷鳥  Guesthouse Raicho|信州 乗鞍高原

*2022年3/27-4/22まで休館

 

東京からは、一言で言うと遠いです、自宅から正味5時間はかかりました。

・新宿から特急あずさで2時間半:6,620円
・そこからバスで、1時間半~2時間:1,850円
(季節等でいろいろあると思います、参考まで)

温泉の宿 ゲストハウス雷鳥のアクセス  Access to Guesthouse Raicho|信州 乗鞍高原

 

で、ここに着きました、乗鞍高原観光センター、何も見えねぇ。

 

 

宿の方が車でピックアップしてくれました。雪がなければ、徒歩5分なのですが。

 

晴れた日のゲストハウス雷鳥。

 

 

レポーター気取り。

 

 

雷鳥のイケてる共有スペース

 

なんかこう、中学生の合宿場みたいなところを、勝手に想像してたんですけど、これがなんかカッコイイんです。

 

 

お客さんに開放されていて、自然と人が集まる感じ。

長期滞在されている方2人と、結構深いお話しができて楽しかったですよ~。

人生で全く交わることのない、別世界の人との出会いは貴重です。

 

↓これは現地の友人との酒盛りの序章ですが。

 

キッチンも、ここは渋谷近くのシェアハウスですか的なムード(あくまで勝手なイメージ)

 

 

長期滞在の方も自由に使えるキッチンで、いろいろと食材もおいてあります。

 

 

コワーキングスペースが広々としていて、これはもう天国★

 

 

そして、外は氷点下でも、各お部屋はガンガン暖房効いていて、あったかい。

 

廊下は若干、合宿場的雰囲気がw

 

 

こんなかわいい壁画(?)も!

 

 

ちなみに、櫻田は温泉に全く興味がないのですが、温泉は2つが交互に貸し切りで入れます。

さらに、露天風呂もありました・・・雪の中での温泉・・私は絶対イヤですが(笑)、さぞかし風流かと!

 

 

今流行り?の屋外サウナもできるらしいですよっ!

 

スポンサーリンク

 

ワーケーションルーム(個室)6500円~

 

rooms_new | 温泉の宿 ゲストハウス雷鳥 Guesthouse Raicho

入った瞬間、思いがけず素敵なお部屋で(失礼!)びっくりしたお部屋。

 

 

冬季は凍結により使えない洗面台も、おしゃれ。

 

十分な広さに、十分な暖房、十分な広さのベッド!

 

 

2泊しましたが、快適この上ないというか、一週間くらい滞在したいって心から思いましたよ!

信州・乗鞍高原 ワーケーション・リモートワーク・テレワークのための温泉宿滞在プラン

 

 

窓一面に広がる雪景色・・・ちょっと詩人になっちゃうレベルの美しさでした、言葉は出て来ませんでしたけどw

 

 

なお、温泉の外に、シャワーブースもあり、空いていれば使えます。

 

手作りベーグルサンド朝食800円が美味しい!

 

ちなみに、絶対おすすめしたいのが、手作りベーグルサンドのモーニング♪

breakfast | 温泉の宿 ゲストハウス雷鳥 Guesthouse Raicho

 

 

辺りの飲食店も、車がないと遠いので・・・短期滞在なら日替わりのこちらを!

 

こんな状態で冷蔵庫に入っているんですが・・・

 

 

手作り即席スープ(これが美味!)と、超絶美味しいベーグルサンド!

 

 

りんご入り!のチャツネと、長野名産の大きな黒豆の煮物、そして長芋!・・・これがなんかすっごい美味しいんです!

 

 

こちらは、サーモンリエットと、レンコン、キャロットラペを挟んで、美味しいベーグルサンドの出来上がり♪

 

 

是非召し上げってみてください!

 

 

ということで、現地の友人と飲んで喋る&普通に仕事するという、あまりアクティブじゃない滞在者でしたが、雪の中のツアーやアクティビティがいろいろとあったようです。

 


春夏秋冬、いろんな自然の中のツアーが組まれているようで、特に春~夏こそ、トップシーズンのなのかな。

 

 

ということで、現在はお休み中ですが、4月後半から再開するようなので、新緑の美しいシーズに、お勧めです♪

 

 

こちらは夕飯の提供がない(滞在者の方は自炊の方も多かったです)のですが、ゲストハウス雷鳥 周辺レストランで、いろいろ紹介されています。

 

お蕎麦屋さん「合掌」がとても良かった♪

なんとなく格好が「TMレボリューション」ですが(ほんと?)、すごい吹雪だったので、それに吹かれているだけです。

 

時間がゆっくり流れる、そんな空間と、優しい方々・・・お腹も心もあたたまります。

 

お蕎麦をしゃぶしゃぶする、名物の「とうじ蕎麦」を頂きました。

ということで、新緑の季節に、是非長野、乗鞍「ゲストハウス雷鳥」へ!

温泉の宿 ゲストハウス雷鳥  Guesthouse Raicho|信州 乗鞍高原