フルーツパーラーゴトー@浅草で清く正しく美しい「フルーツパフェ」を頂く

   

フルーツパーラーゴトーさんで、パフェの基本「フルーツパフェ」を頂いて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

うっはーーーっ♪

このたたずまいっ!

 

フルーツが美味しいパフェと言えば、泣く子も黙る浅草のフルーツパーラーゴトーさん!

 

土日の行列はすごいですが、今回は閉店30分前だったので、土曜日でも空いていました。

インスタ映えするのは、季節のフルーツてんこ盛りパフェ、今なら、チェリーパフェかスイカパフェ、それかマンゴーパフェですが・・・。


#閉店間際だったので、売り切れのパフェが多数・・・ペリカンのパンのフルーツサンドは、あったらラッキーらしいですよ!

 

その直前に、ビーフシチューとエビフライを食べていたこともあり、

グリル佐久良@浅草で再び幸せな洋食:やっぱりビーフシチュー&厚切トースト

量は控えめにしたいっていうか、あんまり入らないしな(じゃあ来るなっつーの)・・・

そうだ!フルーツパフェにしよう!

 

ということで、どーん。

何がどう控えめなんだっ!

派手さ、華やかさはないかもしれませんが、この、基本の基本、由緒正しき「清く正しく美しいフルーツパフェ」!

 

そしてもちろん、毎日きちんと更新される、日付入りの産地情報も★

さすが真面目な果物屋のゴトーさん、一つ一つ、抜かりない!

 

そして、一瞬ブルベリーと思った黒丸は、デラウェアなのね!

さらに、キウイは2種類と、贅沢!

ちなみに、櫻田はメロンが食べられない(喉が荒れる)ので、バッハ君にプレゼント。

フルーツのおいしさを堪能しました!

こういった季節のフルーツてんこ盛りのパフェも華やかでいいけれど、基本の「フルーツパフェ」にこそ、そのお店の姿勢が出るのかもしれません。

フルーツパーラーゴトー@浅草で本物の「フルーツのパフェ」を頂く

 

 - パフェ