クラブハリエのじゅわっとしっとりやわらか★至高のバームクーヘン

   

先日久しぶりに池袋に行くことが決まった瞬間に、ここに寄らざるを得ない、寄らねばならないと思った櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

どこってそれは、クラブハリエ@池袋東武。

お菓子を大切な人に贈るとなれば、まず頭に浮かぶのはクラブハリエのバームクーヘン。

#クラブハリエでは「バウム」ではなく「バーム」とされているので、今回はバームクーヘンに表記を統一しました。

この市松模様のパッケージ!

なんならたねやの最中(同じ会社)と一緒に送っちゃう。

オフィシャルオンラインショップ:たねや CLUB HARIE 

伝統ある和菓子舗「たねや」の次男が赤字の洋菓子部門を・・・というサクセスストーリーはこちら:エピソード1

で、はい、オープン♪

1,080円 直径15cmくらいの小さいサイズ、手頃な値段で、手土産にぴったり。

バームクーヘンは、日持ちするし、軽いし、ひっくり返しても大丈夫だし、手土産として最高です。(クラブハリエのはやわらかいので横にするのは危険だと思いますが)

あ、でも、職場や客先に持っていくときは、切るのが面倒なのでカットされた個別包装タイプがオススメ。

クラブハリエ:バームクーヘンミニ

ちなみに、楽天にもあるんだけれど、直営店はなくて、割高です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クラブハリエ CLUB HARIE miniバームクーヘン12個入り ご挨拶 ギ…
価格:5799円(税込、送料別) (2018/4/23時点)

 

でも、この「ホールケーキ」感がいいんだよねぇ、いやまあ、カットしてあるっちゃあるんだけど、なんかこう、どーんとした感じがインパクトありますよね。

自然な卵の黄色も、とても美しい。

カットして口に運ぶ・・・しっとりじゅわっーっと口に広がるジューシーなバームクーヘン。

やわらか〜くて、甘いけど、くどくない。

たまに、確かに美味しいんだけれど、美味しくしようとし過ぎて、ちょっとえぐみというかやり過ぎ感を感じるバームクーヘンってあるけれど、クラブハリエは純粋でピュアな美味しさ。

老若男女、誰に送っても間違いのない味です。

またね、この厚みのあるフォンダンがたまらないのですよ。単調になりがちなバームクーヘンの、あま〜いアクセント。

オフィシャルサイト:口当たりのアクセントは手塗りのフォンダン

このフォンダンのおかげで、ジューシーなバームクーヘンが、さらにしっとり保たれているように思います。

 

細かい年輪に、手間暇を感じます・・・あぁ、どこから見てもお美しい!

クセのない、誰にでも愛される味です。

 

今回はさらに・・・ハーゲンダッツのバニラと合わせるという、もう、比類なきペアで頂いてしまった・・・。

#太るぞ注意

あー大満足でした。

 

今回ちょっとびっくりしたのは、包装紙にこんなシールがついていたこと。

えー25度以上になるとどうなるんだろう?

えっと・・・そうだ!こすってみよう!

小さい頃仮病で休むために体温計を手のひらでこすって高温出すんだけど、おでこに手を当てられてバレる、ってヤツですよ!

おーーー!25度以上をセンサーすると、こんな表示に変わるんです。すごいですね。

こんな細かいところまで、おいしく食べて欲しい!という、クラブハリエさんの気持ちが伝わってきます。

変わらぬ美味しいバームクーヘンをありがとうございます!

オフィシャルサイト:クラブハリエ

日本橋三越にカフェがあるのね!昔は池袋にあった気がする・・・・今度バッハ君と行こう!

オフィシャルサイト:B-studio 日本橋三越店

 - バウムクーヘン