チャヤマクロビ 日比谷シャンテ店で初マクロビ体験

   

実はマクロビ何それおいしの?だった、櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!
健康とか美容マニアのクセに、なんとなくストイックな感じ、位なイメージしかなく。

マクロビオティックというと、ストイックなイメージを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、マクロビオティックとは、穀物や野菜、海藻などを中心とする日本の伝統食をベースとした食事を摂ることにより、自然と調和をとりながら、健康な暮らしを実現する考え方です。

マクロビオティックとは » マクロビオティックの基本 (チャヤマクロビ)
http://www.chayam.co.jp/macrobiotic/index.html

へぇ。あぁ、うん。

二大原則
身土不二(暮らす土地の旬のものを食べること)
一物全体(自然の恵を残さず丸ごといただくこと)

ほぉ。へぇ。
と、あまり具体的なイメージが湧かないので、
Pinterestで「マクロビ」検索してみる。

野菜・特に根菜・豆・茶色・玄米って感じ?
マクロビスイーツ画像が多い。制限するから食べたくなっちゃうってのもあるんだろうなと。。

これが分かりやすくイメージできました。

食材バランスの目安としては、玄米など未精製の全粒穀物が50~60%、野菜が25~30%、豆や海藻が10~15%、その他(ナッツや果物など)が5~10%です。

マクロビオティックでは食べ物の禁止はありませんが、肉、卵、乳製品、精製された白砂糖、化学調味料などは、できるだけ使用を避けたいものとされています。

マクロビオティックとは » 食事ガイドライン (チャヤマクロビ)
http://www.chayam.co.jp/macrobiotic/guideline.html
そうか「肉卵乳製品白砂糖化学調味料避ける系」なのね。
これが一番イメージしやすい。(禁止ではないらしいです)
で、今回はマクロビ料理を出すお店。これ食べた!

お肉を使わないハンバーグ!
macrobihibiya3

豆腐ハンバーグとか、おからハンバーグとか、大豆ハンバーグとか、
そういう感じです。確かにちょっと淡白なんですが、
何やら複雑な味だし、ソースも濃いので、満足できますよ。

小さいけど。

付け合わせが、じゃがいもと、ごぼうか玉ねぎのスライスを揚げたもの、かな?
マヨネーズっぽいソースがかかっていて、とても美味しかったです。
手が込んでるなぁという印象。

量が多ければ、十分お腹も満足できる内容です。

もちろんご飯は玄米。
macrobihibiya2
さらに、セットのスープは、めっちゃ具沢山のミネストローネ。
家以外で食べるミネストローネで、こんなに具沢山なの初めて頂きました。

お友達はいろいろ食べられるやつ!!
macrobihibiya1

マクロビを何年もされていたという方に伺ったところ、
このチャヤマクロビは、かなり良いお店だそう。
マクロビはどうしても原料にコストがかかってしまうので、
量がすごく少なかったり、高かったりするそうですが、
このお店はそんなことないんですよ、とのこと。

うーん、でも、ハンバーグは小さかったね、ってみんなで話しちゃいましたが。
マクロビとはこういうものなのだと知った、39歳の春でした。

外食ってどうしても身体に悪いものいっぱいになっちゃうけど、
こういうお店なら安心して頂けます。
飲み代に比べたら、かなり安く済むしね。

ケーキなどのスイーツも沢山メニューにあって、お茶にもよさそうでした。

■ チャヤマクロビ日比谷シャンテ店

・オフィシャルサイト
http://www.chayam.co.jp/restaurant/hibiya.shtml

・食べログ

・本日のお会計
すっかりうっかり忘れました!
ハンバーグセットは1500円くらい、お茶は追加セットで250円くらいだったかな。

・美人度

美人に見える度★★☆☆☆
美人になれる度★★★★★
セレブな気分度★☆☆☆☆

macrobihibiya4
#ナチュラルモダンな感じで、適度にオシャレでした。
#こういうお店にありがちな、安っぽいカントリーっさはなくて。

美人に見える感じでも、セレブな感じでもありませんが、
マクロビしてるってだけで、櫻田てきには「セレブな感じ」がチョイします。
なんか実行するのが高そうだから(笑)

お料理はとても美味しいのに身体に良いので、
(具体的にあまり分かっていなくてイメージなんですがw)
美人になれる度は満点にしてみました。

 - カフェ