にぼしの水だしは在庫限りだな★水だし生活記

   

水だし生活を地味に続けております櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

お味噌汁が地味に美味しくなったのですが、

(体験談にあるような、すっごい美味しくなってびっくりした!お味噌汁が絶品に!とか、そこまでの感動的ではなかったですが、だがしかし、地味に骨太に美味しくなったのは確かです。)

鰹節を煮干しにしたらもっと美味しいかもしれない!と煮干しの水出しにチャレンジしてみました。

↓水だし生活を始める前から買ってあたためていたにぼし・・・


 

しかしですね、一回ににぼし30gって、にぼし一袋90gの1/3なんですけど・・・結構コストが高いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

●ヤマキ にぼし 90g袋
価格:355円(税込、送料別) (2017/11/6時点)


 

にぼしの頭とはらわたを取ります。1/4くらいは除去することになります。


 

そして、昆布と共にいつも通りポットに入れて、一晩冷蔵庫に置きます。


 

果たして・・お味噌汁が魚くさくなった←個人の感想です

 

そもそも櫻田はあまりお魚が好きではないので、魚くささが準備段階から気になって・・・アクも少し出たので、取り除いたのですが・・・。

そこで調べたところ、

・にぼしを軽く空炒りしてから(もしくはレンチン)とると臭みが飛ぶ
・頭とはらわたの取り除き方が甘い

辺りが解決策になりそうですが、さらに手間だな・・・と、頭とはらわたを取り除いたものも売っているらしい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

無添加 無頭煮ぼし(100g)
価格:332円(税込、送料別) (2017/11/6時点)


などいろいろ検討していたら、

バッハ:こずちゃん魚くさいの苦手なんでしょ、鰹節の方が美味しかったし、いろいろ面倒だし、鰹節でいいんじゃない?

と言われて納得し、にぼしだしは在庫限りで終了にすることにしました(笑)



ちなみに、にぼしだしのにぼしも使ったレシピがあったので、作ってみました。


ごぼうをにぼしといっしょに炊くんです。これはかなーり美味しかったし、常備菜として便利なお惣菜なので、あと2回、毎回これを作ろうかと思っているくらいです。

前回の鰹節だしのレビューはこちら。

水だし始めました

 - ズボラ自炊手抜きメモ, 料理修行, 食材レポ