新宿高野「タカノフルーツパーラー」のパフェはフルーツ宝石箱

   

フルーツパフェを語るならば、ここに来なければならぬ!ならぬ!と、行って参りました新宿高野フルーツパーラー。

 

フルーツッ☆フルーツッ☆フルーツッキラキラッ

 

ということで、レポートして参ります。

新宿東口駅の前。ビッグカメラの隣り、紀伊国屋の手間、素晴らしい立地にあります高野の自社ビル。ちなみに一階はグッチが入ってますので、これは裏側(南側)の玄関。

 

ここには何度か来ているのですが、最初は学生の頃に「フルーツバー食べ放題」にハマった時だったと思います。3回くらいだったかな・・・。

エレベーターで「神様ごめんなさい、もうこんなに食べないから今日の所は許して下さい」と、食べ過ぎに苦しみながら友達と誓って笑った楽しい記憶が。

 

で、その食べ放題のフルーツバーなんですが、木曜日夕方6時で30分以上待ちの行列。(角を曲がったところに)エレベーターを降りると、皆さん我れ先へと向って行くのでびっくりしていたら、そういうことか!

店員さん曰く:土日だと3時間待ちのことも・・・でも、予約もできますので、とのこと。その予約も、2ヶ月先なら・・・とか。

オフィシャルサイト:タカノフルーツバー 8月のお知らせ

確かに、この内容で2,700円とか、お買い得過ぎます。今度行こう。

今回はフルーツパーラーの方へ。

パフェのサンプルが気合い入ってます。美しい。

 

可愛いお尻〜の、桃のデザート。美しいですね〜。サンプルです。

目玉のおやじがちょっと怖いですが、マカロンの小桃?が超可愛い!

今は桃がイチオシだそう。

オフィシャルサイト:シーズンメニュー

 

で、喫茶「タカノフルーツパーラー」側は、平日の夕方6時ですし、ガラガラです。

一応窓側はそれなりに埋まってますが。

 

メニューはパフェを始めとしてワッフルセットなどもあり豊富。

オフィシャルサイト:定番メニュー(新宿フルーツパーラー)

ボリューミーなサンドイッチ等のお食事もあるので、男性と来ても大丈夫ですよ。

ま、パーラー側は女子率98%くらいですが。

 

しかし、まずはフルーツパフェだよね、とスタンダードなパフェをオーダー。

いいっ、いいねぇ、このぎゅっと詰まった宝石箱感!

 

生クリームはアクセント程度に、フルーツがぎっしり。

すいか
キウイ
ドラゴンフルーツ
メロン
ぶどう
ブルーベリー
ラズベリー
ピンクグレープフルーツ
パイナップル
なし
オレンジ
・・・全部かな?

底のりんごで12種類です。

ドラゴンフルーツが目を引きますね。これ↓

うおーーーーっ!でも、ラズベリーはさすがに生じゃなくて冷凍ね。

甘みが足りないとか、熟れがイマイチなのがいましたが、さすがフルーツ屋!という美味しさでした!

ぐるっと一周してみましょう。

 

シャーベットは2種類入っていました。

 

シャーベットの下に、バニラアイス。これ、美味しかったです。

そうそう、奥には小さくカットされたりんごと、コアントローゼリーでシメ。

・フルーツを味わう
・シャーベットで冷たくなる
・バニラアイスを味わう
・シメにもう一度フルーツとゼリーMIXで

と、わりと、一段一段、情景が違う感じでした。

 

やっぱり正面がいっとー可愛い。

 

フルーツパフェ:税込¥1,404

タカノフルーツパーラーはビルの5階にあるので、眺めも素敵です。歌舞伎町の方を望む感じ。

 - カフェ, パフェ ,