酒も料理も旨い店「酒の穴」@銀座らん月:日祝も通し営業で昼飲み可!

   

銀座ど真ん中で、日祝も昼から通し営業で昼飲みできる、高過ぎない、けど小料理屋レベルに料理が美味しい、日本酒の品揃えもいい、居心地の良い居酒屋を探している方がいらっしゃったら(いるのか?)全力でオススメしたい、いや、他にもいろいろおすすめしたい、中央通り銀座松屋向かい、フェンディとショーメの間の地下にある、抜群のロケーションだけど、堅苦しくない居酒屋「酒の穴」!

・すき焼・しゃぶしゃぶの老舗「銀座らん月」の経営
・ランチは特にコスパ最高:この場所、名店の味で、このお値段!
・土日祝も昼から通し営業で全てのメニューオーダー可

・日本酒の種類が半端ない
・料理がどれも一手間かかってる小料理屋的美味しさ
・器も盛り付けもいい
・着物での接客

ちなみに、GWの連休中に、国際フォーラムのラ・フォル・ジュルネに行った際、時間が空いていたので昼飲みしたいね〜となったものの、お気に入りの居酒屋・定食屋は日祝の昼間に開いてるわけもなく、探しまくってバッハ君が見つけてくれました。GJ!

でも、いつも混んでるみたいなのと、ランチ以外で普通に飲むと、高過ぎはしないけど、安くもないです。

・オフィシャルサイト:ランチメニュー

・オフィシャルサイト:お献立焼き物・串物〜

ちなみに、「~穴」は、酒の穴でのお値段の単位。一穴は一円です、というのが、お茶目ですw

さて、乾杯!630穴 だったかな。

 

お通しが豪華!って、それは640穴のチャージ料に含まれているからです、えぇはい。

 

お刺身の盛り方、佇まい、お皿に、普通の居酒屋にはない品を感じます。

 

ホタルイカの酢味噌は、これくらいの辛子の効き具合、酢具合がいい。

 

牛肉とごぼうのサラダ。930穴 わさびが効いていてピリッとしているんですが、奥の温泉卵in和風甘辛タレをかけると、マイルドに中和されて、揚げたごぼうと柔らかく旨味の強い牛肉が・・・美味しい!!

これ、必食です。すっごい気に入りました。

せっかくのらん月のお店なのだから、もっと牛肉メニューを頼めばよかったなぁ・・。

バッハ君が昼間っから日本酒を2合も飲んでました。

着物での接客も嬉しいです。

で、テーブルの横に何やら怪しげな装置が・・・

熱燗マシーンでした!びっくり!

さすが、オリジナルの日本酒「酒の穴」もある、利き酒どころ、にふさわしい装置です、はい。

大きなじゃがいもがほっくり煮込まれた、甘辛い肉じゃが。720穴 味がしみてるんですよ・・・美味しい。

 

最後は漬物盛り合わせ620穴 でチビチビと日本酒を。

 

これよ、このクオリティの昼飲みを求めていたのよ我らはっ!

大満足でごちそうさまでした!

ちなみに、夫婦2人で、ビール2杯、日本酒2合、ウーロン茶2杯、1万円は超えてました。

夜来たら、1人8千円〜くらいにはなる店かな。

接客も良かったし、何せ料理がどれもきちんと美味しいし、日本酒も豊富だし、肉は流石に美味しいんだけど・・・・一つ、どうしても言いたい・・・なにこの一階のショーウィンドウの手作り文化祭感?

あと、よくわからないのですが、ヴィトンのモノグラムっぽい黄色いステッカーが貼ってあるように見えるのですが・・・あ、二つも言ってしまった(笑)

これは何かオフィシャルなんだろうか、本物なんだろうか・・・きちんと提携してたりしたらごめんなさい。

でもね、お金の単位が「穴」だったり、銀座3丁目、中央通りに面した、料理やお酒のレベルの高い店ながら、なんかお茶目なところが好きです(笑)

店長さんの「穴頭日記」も、どこかほっこりします。

通いたくなる、いいお店ですね!

 

次回は一人で銀ブラした時のランチに伺いたいと思っています♪

ちなみに、本家らん月さんのホームページはこちらです。

こちらも2,000円くらいのランチなら、気軽にチャレンジできそうです。

 - 居酒屋 ,