ピエールマルコリーニのチョコレートパフェを堪能★濃厚過ぎチョコアイスと・・

      2018/08/05

最近、もしかしたら、フルーツパフェよりチョコレートパフェの方が好きなのかもしれないと思い始めた櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

まあ、ある程度フルーツパフェは制覇したので、目新しさに・・・いや、その濃厚さと満足感が半端なくて。

そして、チョコレートアイス単体でのチョコさ加減(なにそれ)では、これに勝るものはない気がしている、ピエールマルコリーニチョコレートパフェ!

追記:すみません、ピエールマルコリーニさんでは、チョコレートは「CHOCOLAT」ショコラと、表示されていたので、スペルミスです。。。

もう、今回はメニューとか、内装とかすっ飛ばして、いきなり本題、パフェ、どーん。

 

その濃厚なチョコレート過ぎるアイスクリームが生かされた、誰一人として余計な登場人物がいないシンプルさなのに、計算し尽くされた絶妙なコンビネーションが作り出す最後まで飽きないこの美味しさ!

いや、パフェにおいて「底まで飽きない」って大切な要素です。

はい、説明して参りましょう。

まずはチョコレート食べるよね。櫻田、正直申し上げると、高級チョコレートの味が分からなくて・・・だから今までチョコレートパフェ敬遠してたんですよね・・。なので、その「ガナッシュメール」というチョコレートの解説はパス。普通に美味しかったです。

で、アイス食べるよね。すっごい濃厚で冷たくてソフトなチョコレートを食べているかのうような、甘い、じゃない、ガツンと来る濃厚さ。

このアイスが素晴らしく美味しい!

で、これには、ムースみたいなちょっと硬めの食感の生クリーム。で、砂糖入ってないよの多分。ごく微量か。

この生クリームが、濃厚なチョコレートにめちゃくちゃ合う!

一口ピエールマルコリーニのチョコレートアイスの味を確認したら、生クリームミックスがおすすめ。

生クリームも、軽いのにコクがあって、危険。

で、口が冷たくなってくる頃に、バナナを一口食べると、これが、あぁ、お前がウエハースではなくバナナであってあって良かった!と思わず感謝したくなる、ぴったり具合。

もちろん冷たくて麻痺した舌を回復させてくれるんだけど、バナナってほんと、チョコレートと相性がいい、もっちりとしたその身で、チョコレートの濃厚さと冷たさにやられた舌を癒してくれる。

ま、恍惚とした表情でバナナ食べてたよね、櫻田。

ここで全部食べない。バニラアイスのお供にもとっておく。

で、チョコレートアイスと、チョコレートクリームは、濃厚過ぎて櫻田にはパンチが強すぎるので、チョコレートクリームはよけておきました。

なぜなら、このパフェの主役であるチョコレートアイスなき後、第二の主役を張るのはその下で主役を支えていた、若干チョコレートにまみれたバニラアイスクリームなんですよ、バニラ、いや、ヴァニラ風味の上品なアイス!

で、このヴァニラアイスに・・・この準濃厚なチョコレートクリームをつけて頂き、バナナにもちょっとつけちゃったりして、ここでもまた「濃&淡」コンビが生まれるんです。

チョコレートクリームがなくなる頃には、その下の、ちょっと苦かった気がする(記憶が不確か)、チョコレートソースが待ち構えているので、途中で使い切って大丈夫です。

ということで、少ない登場人物ながらも、最後まで変化のあるストーリーが楽しめるという、構成。

素晴らしい!

いやー、一人でいただきましたが、相当ニヤけてました。

でも、正直に申し上げると、そのチョコレートアイスの濃厚さに、最後ちょっぴり「苦しい」って思いました。

どんなに甘い、大きいパフェでも結構平気だし、このパフェは小さめだから余裕、もの足りないかもくらいに思っていましたが・・・完敗でした。

なんていうの、敵に結構やられながらも、こんな強いヤツがまだこの世にいるなんて知らなかったぜ・・お前結構やるな、ニヤリ、みたいなこと言う、ハードボイルドな感じの心境?です。

オフィシャルサイト:ピエールマルコリーニ

オフィシャルサイト:カフェメニュー

それにしても興奮し過ぎて勢いで書き過ぎましたが、本当に美味しかった。

ま、お高いですけどね。1,728円

キャラメルパフェも魅力的でしたが、ここではまずはチョコレートですよね、ってことで、次回に。

季節のパフェも魅力的でした。

こんな見目麗しいデザートもありました。

優柔不断のあなたなら、予め考えておいたほうがいいですよ。

あ、お店の写真!

興奮し過ぎて掲載し忘れそうになりました。

まず外観。モダンにおしゃれです。

 

そして一階のテイクアウト用のショップ。今度はアイスだけでも食べにこよー。

喫茶スペースはわりと小さめ。でも3階もあるみたいです。

平日の2時くらいは、ほとんど並ぶことはなく、比較的空いてました。

あーそれにしても美味しい、完成度の高い、チョコレートな、チョコレートパフェでした!

ピエールマルコリーニさん、感動しました、ありがとうございました、ごちそうさまでした!

 - カフェ, パフェ , ,