思い出横丁飲み歩きナイト★2019夏:カラオケ付き

新宿駅の「思い出横丁」飲み歩きナイトに今年も行って参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!


#今年も看板を撮り忘れましてオフィシャルサイトからお借りしました

なんだか毎年恒例になりそうな予感ですが、8,9年前?に同じ部署で3年くらい一緒に働いていた同僚と、一年ぶりに二人でうっぷん晴らし飲みしよう!ということで、新宿に集結。

【2018.08.18】思い出横丁飲み歩きナイト! 

昨年同様、狭いカウンター席のみが多くて入るのにちょっとハードルが高い、メインストリートのお店は取っておいて、外側に面したオオバコ系居酒屋でアルコールを注入します。

準備体操。

まずお邪魔したのは「いろ葉」という、牛タン専門店。

特にこだわったのではなく、入りやすそうだったから、という理由だけで入りました、が、ここ良かった!

右真ん中の牛タン茹でたやつ??お箸で切れるレベルのほろほろ牛タンが、さっぱりおでん風のだし汁で煮てあるんですけど、この店の名物らしいんですけど、うまいっ!

お通しも、頼んだ料理も全部牛タンでしたが、とにかくどれも美味しいので、ペロリでした。

さて、ほろ酔いになったところで、中央の通りへ繰り出します。

7割くらい外国人かな。

人気店っぽい「つるかめ」さんは満席で断られてしまいました・・・いいですね、このキャッチフレーズ。

「ばかはうまいよつるかめ」

いいねぇ、好きだよつるかめ!また今度!

で、お邪魔したのは駄菓子屋さんのような、居酒屋さん。実際、駄菓子も売ってます、食べられます。

この店で、かなりディープな話をしましたねぇ・・・ブログには決して書けません!

話足りないわーと、さらにもう一軒!

入ってみたら、さっきの駄菓子飲み屋さんと同じ系列?のようで、メニューや案内が一部一緒でした(笑)

こちらの方が料理が充実しているようで、食べては飲んで、喋っては飲んで・・・喋り尽くしました。

酔っ払ってきたので、思い出横丁を出て、新宿の高層ビル街をお散歩。

近くのロシア料理屋に、部署の打ち上げて来たねぇ〜OL時代、美味しいものタダで食べられて良かったねぇ〜(笑)なんて話してたら、

私たちを誘うものが・・・(二人だけでカラオケ行った記憶ないけど)

よっしゃー!歌ったるでー!と、ひっさしぶりのカラオケ!

それも、ギリ30代&44歳女のカラオケと来たらもう、全て懐メロです。

ひとまず一曲目はこれ歌いました。マイラバ、懐かしいなぁ、大学生時代かな。

友達は今井美樹のPiece of my wish。

これ歌うとOLが可愛く見えた説で盛り上がる。

あくまで過去形なのが切ない。

今井美樹返しで歌う。

これ、半袖とセットで、櫻田的名曲・・・失恋すると必ず歌ってた・・・何回失恋したんだろう!

歌詞が最高だけど、間奏が長いし、あまり知られていないし、シーンとしがちな曲。

そんな曲も構わず歌えるのが、幸せ。

思わず頼んでしまったチョコレートパフェは、気持ち悪くなりそうなくらいのホイップクリームと、コーンフレークと、チョコレートシロップと、缶詰のフルーツがちょっと乗ってる感じで、それはそれで懐かしかった・・・

散々食べて来たのに、完食。

600kcalって書いてあったことは忘れた。

この曲、知ってる人いるかな〜、もう一度だけ夜を止めて。タイトルからしてポエマー!浸って〜!

最後の歌詞が「重いドアをそっと閉めて、僕の影を愛で消して」です。

これも、失恋すると必ず歌ってた・・・えぇ、何回失恋したんだろう!

で、ともちゃん、Tommy February6、槇原敬之、椎名林檎、小泉今日子、Roxette、松田聖子、森高千里、秦基博・・・あと忘れた。

遠慮なくなんでも気兼ねなく歌える間柄が、心地よい。

電話帳みたいな紙のソングブックをペラペラめくるの、好きだったんだけど、今はもうないのね。

思いがけず楽しくて、歌い足りない感を残したので、学生時代の友達をカラオケに誘おうと思います!