超絶おススメのアフタヌーンティーキタ!@キンプトン新宿東京「District」の「Art Exhibition Afternoon Tea」

今年2020年10月にオープンした新しいホテル「キンプトン新宿東京」のラウンジ「District」で「Art Exhibition Afternoon Tea」を頂いて大満足だった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いやもう、絶対行って!見て!食べて!超おススメだからっ!

ひとつひとつの料理が、ものすごく手が込んでいて、完成度が高く、美味しいの!

ATって、言っちゃえば「手抜き寄せ集め」のことがあって、味も似通ってて、がっかりってことが、ある。

でも、ここのお料理&スイーツは、ひとつひとつが「ピン」で勝負できるレベル!

手前の蟹ハンバーガー、倒れそうに美味しかったです、そんなに蟹好きじゃないのに。

で、美味しいだけでも十分なのに 最高にフォトジェニックで、さらに、めっちゃエンターテイメント!

欠点は・・・・甘党じゃなければ苦行になる可能性があることくらいです(どのアフタヌーンティーでもそうですが)量もしっかりあります!

超甘党の櫻田は大満足でしたね、ここまで甘責めしてくれなきゃ、アフタヌーンティーじゃないっ!

いや~感動モノでした!

キンプトン新宿東京~

新宿西南口からトコトコ歩くと、パークハイアットの手前に現れるビル。


#ここだけの話、お隣の「リビングデザインセンターOZONE」の無料の送迎バスを利用するのもテです。

インターコンチネンタルホテルグループが運営する「ラグジュアリー感のあるブティックホテル」というコンセプトの、日本初上陸ブランド。

ゴージャスなホテルというより、20代~30代を狙った、都会のモダンなオシャレカジュアルホテル、といった感じで、レセプションの皆さま、お揃いのスタンスミス履いてらっしゃいました!

黒いパンツスーツは、向かいの「文化服装学院」の生徒さんのデザインだそうで、それも素晴らしいわ。

おしゃれ過ぎるラウンジ「District」ここはニューヨークか

で、2階のラウンジ、Districtへ。

エレベーターを上がると、本物のツリーが迎えてくれました!

 

カッコイイ―!ニューヨークみたい~!←よく分からないくせに言う

 

中2階のような部分と、1階、そしてテラス席とあり、夜ちょっとデートで連れてこられちゃったりしたらもう、うっとりイチコロってやつですよ、これ。

手前の眺めの良い席をご用意頂きました♪

 

いやーもう、どこもかしこも新品だし、カッコよすぎます。

 

約束の時間より早く着いてしまいましたが、お茶をワイングラスに注いでくださって・・・しょっぱなから、そのオシャレっぷりにヤラれました。

 

ちなみに、夜のテラス席は、おしゃれ過ぎてツライ・・・パーティーに最高の雰囲気です。

そんなパーティー誘われないけど。

Art Exhibition Afternoon Tea アートエキシビション アフタヌーンティー

いやすごい、すごいのよこの完成度!

いや、長い!

細長いプレートが2本、長くて一枚に入らないのよ(笑)

 

逆光で上手に撮れなかったので、はい、オフィシャルサイトよりお借りしました。

特にね、手前のスイーツが、一品一品、ほんとーに手が込んでいて、細かくて、繊細なんですよもうっ!←落ち着け

 





お食事系~カナッペ~

・キングフィッシュの刺身 生姜とレモングラス トマトコンソメ 山羊のチーズ
・オスミックトマト 豆乳のティラミス
・パテ ド カンパーニュ ビーツトースト カシスマスタード
・タラバ蟹のクラブケーキ
・和牛サーロインの手まり寿司 トリュフディジョンマスタード キャビア
・モリンガとアボカドのガスパッチョ コーンとコリアンダーのサルサ

「タラバ蟹のクラブケーキ」は、タラバ蟹のたっぷりのほぐし身に衣をつけて揚げたコロッケみたいなものが挟んであるんですが・・・

これが、スープがジュワっと広がるような、得も言われぬジューシーさで、物凄い美味しかったです、物凄い!

そもそも、蟹よりカニカマが好きとか言っちゃうくらい蟹に興味ないんですが、これはほんとーーーに、お料理として美味しかった。

これだけ食べに来たいくらいです。

プティフール★完成度が驚異的に素晴らしいアート作品

一つ一つが、とっても手が込んでいて、細かい装飾が素晴らしい上に・・・アート作品のオマージュになってるんですよ!

・ホワイトチョコレート&ブラック セサミ・キューブ
・洋梨のシュークリーム アーモンドクッキー
・ルビーチョコレート ブラウニー
・ラズベリー チョコレートパイ
・チェスナッツ メルヴェイユ
・アプリコット & オレンジ ターキッシュ デライト
・アサイー バナナ プティング
・レモン メレンゲ タルト

Giorgio de Chirico

まずこの、ミルクチョコレート&キャラメルムース。

アフタヌーンティーのケーキの1つなのに、小さいのに、中も何層にもなって、凝ってるんですよ!

多分4層!

ちなみに、全然分からなかったけど、キリコの「赤い塔」という作品だそう。

これをケーキにしようっていう発想がスゴイよね。

Andy Warhol

で、これは一発で分かるよね。

あの「バナナ」に、本当にそっくりでびっくり!

チョコレートなのよ、これ。

スゴイ再現性!

ちなみに、バナナの下のグラスの中は、チョコレートクリームと、カスタードクリームが何層にもなっていて、上は恐らくメレンゲの表面を炙ったもの。

ここもぬかなりなし。

Piet Mondrian

これも分かりますよね。

モンドリアンはいろいろなもののデザインに使われてますよね、サンローランのモンドリアンルックもそうだし。

Guggenheim Museum by Frank Lloyd Wright

これは、マスカルポーネのクリームが絞り出されたスイーツで、なんだろうって思ってたんだけど・・・

グッゲンハイム美術館だと!?

すごい!すごすぎる!

行ったことあるけど、気づかなかったが・・・っていうか、よくこれをケーキにしようと思ったよね!?

ぶっ飛んでる(笑)

ほんとスゴイ!

他にも、水色のはモネの睡蓮だし、ゴッホのひまわり、カンディンスキー、ポロック・・・LOVE WALL PROJECTスイーツなど、社会的なテーマも取り入れているところは、さすがです。



スコーンではなく、アツアツマドレーヌ

アフタヌーンティーには必須のスコーンですが、今回はこちら。

・焼きたてマドレーヌ

コース料理で、お食事マドレーヌがこういうので出て来ることありますよね。

もう、おっしゃれ~です。

なお、クリームやジャムはついていません。

普通に甘いマドレーヌですからね。

ドリンク~ポットサービス~

紅茶は2杯分くらいのポットサービスで、もちろん飲み替え自由。

90分でラストオーダーです。

・キンプトンブレンド
・コールドブリュー
・エスプレッソ
・カフェラテ
・カプチーノ
・ダージリンティー
・スウィート ハニージンジャー
・アッサム セレクト
・ジャスミンティー
・アールグレイ スペシャル
・ホワイトフルーツティー
・ほうじ茶
・煎茶(暁)
・オーガニックルイボスティー
・フレッシュハーブティー
・カモミール ジンジャー
・ローズヒップハイビスカス

最後に2人でアールグレイをオーダーしたら、ポットが1つしか来なかったので、ご注意下さい!

フレッシュなハーブティー♪

District モダンブラッスリー@キンプトン新宿東京

スタッフは国際色豊かでフレンドリー。

皆さん笑顔が素敵でした。

もちろん皆さん日本語はペラペラで、いろいろお話しできて、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました!

オフィシャルサイト:District

一休:【Art Exhibition Afternoon Tea】+ハニー&サンズお土産特典予約

 

そうそう、一休のプランでは、HARNEY & SONSの紅茶がお土産に付いていました♪

アメリカのパケが可愛い紅茶メーカーで、Dean & Deluca等でも扱っているブランドです。

嬉しい♪

一休では、アフタヌーンティー以外のプランももちろんありますよ。

・一休でDistrictのすべてのプランを見る

一休:アフタヌーンティー