日本橋BrasserieTOYO(東洋)★モダンなデザインの古き良き昭和レストランで「ホットケーキ」を味わう♪

日本橋が大好きな櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

古き良き昭和のかほりが、そこかしこに残っていながら、最近の開発ラッシュで、新しいお店も沢山。

そんな日本橋で、パンケーキではなく「ホットケーキ」頂いて参りました♪

本物の昭和のモダンデザインがここに!

細い路地も多くて、三越~高島屋の間を散歩するのも好きなのですが、その間くらいにあるのが、この昭和感漂う「レストラン東洋」

正式には「Brasserie TOYO(トウヨウ)

このビルが「東洋ビル」とのこと。

聞けば「開店から半世紀以上経ちます」とな!

1階はケーキのテイクアウトショップ。

2階がレストラン&喫茶店。

いい!このデザイン最高!

この昭和モダン!

今となっては「昭和モダンな感じ」しか出せないけど、これは本物。

この内装は、改装後だと思うけれど・・・

天井や壁のポップな感じと、地方の宴会場にありそうな椅子、卓上に置かれた醤油さし、そして昭和の灰皿!

(この部屋は喫煙室で、禁煙エリアとはわりと区切られた感じです)

内装は新しいのですが、そこかしこに昭和が残っていて、そこがたまらなくツボです。

この椅子とテーブル、とってもクール!

素敵なデザインだと思いません?この椅子。

すごく年季が入ってるけど、このデザイン、オリジナルだったのかな・・今探しても絶対見つからないだろうなぁ。

ちょっと低めで、座面が広くて、座り心地も良かったです。

是非ずっと残して欲しいなぁ。

コースターも昭和♪

もともとはお菓子屋さんだったのかな、コンフェクショナリー(お菓子製造所みたいな)とか、カフェテラスとか。

窓際からの眺めが素晴らしい

そして、最高なのが窓際のビューです。

コレド日本橋の目の前にあり、高島屋方面を望む。

三越方面を望む。

一面ガラスで、開放感最高です。

ランボルギーニやフェラーリから軽自動車まで、いろんな車が通ってて、お互いわりと車の話が好きなので(櫻田、昔は首都高をバンバン走ってたんですよ~)、フェンダーミラーやホイールの話で盛り上がりつつ。

ランチメニュー写真全部とってきました

本日のランチは、ハッシュドビーフでした。

さりげなく、居酒屋飲みメニューみたいなのもあります(笑)うれしい。

ランチは3分!ホットケーキはお時間頂きます

いやほんと、ビジネス街でもあるから、ランチは瞬発力が大切なのかも。

ほんとすぐに出て来ました。

ハンバーグとフライの盛り合わせ 1,190円

バッハ:あぁ・・・このハンバーグ、小さい時食べたことある味だ・・・美味しい懐かしい。

こう、あらびきハンバーグが世に存在しなかった頃のハンバーグ、と言ったら伝わるでしょうか、キメ細かめ。

そして、エビフライとイカフライに添えられたレモン汁が、納豆のたれのような小袋で出てくるところも、いい。

とにかくツボ入りまくり。

ホットケーキフルーツ添え900円

最初から「ホットケーキは10分~15分お時間いただく」とのことで、やはり15分くらいかかりましたが、楽しい空間でハンバーグを奪いながら待っていたので、問題なし。

+バニラアイスクリーム550円

うおーーーー!

900円とわりとリーズナブルなのに(この立地で)、フルーツが豪華!

外はカリッとしていて、中はしっとり。

「これ、パンケーキじゃなくて、スポンジケーキだよね?」的な、リコッタチーズパンケーキとかいうものではなく、

正しく美味しい昭和のホットケーキでした。

ごちそうさまでした!

シロップが十分過ぎる程たっぷりだったのも、ポイント高かったです。

Brasserie TOYO(トウヨウ)

オフィシャルサイト:Brasserie TOYO(トウヨウ)

ちなみに、キッチンを通って行くお手洗いへのガイドも、すごくツボでした。

あ、お手洗いは改装されていてキレイでしたよ。

もう、ツボを押されまくりの、楽しく美味しい時間でした。

ごちそうさまでした!