サムギョプサル専門店「とんちゃん」で甘い豚バラ肉を★とにかく旨いからっ!

サムギョプサルを初体験して参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

韓国版の焼肉といった感じで、豚バラ肉の分厚いのを、豪快に焼くスタイルです。

これが、旨い!旨い!旨い!

ここのお店が素晴らしいのは、焼く作業等をすべて手際よく店員さんがやってくれること。

あと、コスパよし!

予算を気にせず、好きなだけ肉を堪能できます。

ガッツリ美味しいものを食べたいなら、間違いなくココです。

サムギョプサル専門店とんちゃん本店 とんちゃんホームページ

新宿から歩きますと、歌舞伎町を抜けて、ホストクラブやホテルなどが乱立する場所を通ってたどり着きます。

女性二人で行きましたが、ちょっとドキドキしました(笑)

有名なバッティングセンターがある近くです(そう言われても分からなかったけど)

外側の窓的な部分、ガラスではなくビニールが貼ってあるような・・・

そんなことどうでもいい、とにかく肉が旨いんです。

かなり早い時間に行ったので空いていましたが、メディアによく出る人気店のようなので、ご注意ください。

椅子になっている缶の中に、バッグやコート、においをつけたくないものなどしまいます。

ちなみに、煙や油はテーブルの上の「筒」が吸い取ってくれるので、大丈夫。

ま、多少においますけどね。

韓国の瓶ビール「ハイトビール」で、乾杯!

早速名物の「サムギョプサル」を注文します。

多分、「オンドル石生三段バラセット980円」を2名分(2名分からしか頼めない)頼みました。

このお店に何度も来ている友人が選んでくれたので、間違いなし。

小皿は、豚肉に付属するものらしいです。

店員さんが豚肉を焼いて、カットしてくれました・・・カットする前の豪快な肉を撮影するの忘れたーーー

この、光り輝く脂身が、甘いのです。

サニーレタスに乗っけて、小皿のキムチやナムル的なものをトッピングして頂きます。

これが、うまーい!

肉を堪能できます。

葉っぱも頼むといいです。

そして、チャーハンみたいなのをオーダー。

酔っぱらって話に夢中で、名前を覚えていなくてすみません・・・

店員さんが目の前で調理してくれます。

まずご飯を乗せて。

具材を乗せて手際よく混ぜる。

卵を落として、

更に混ぜて、平らにする。

最後に、チーズのトッピングを乗せて。

鉄板の上なので、冷めないし、いい感じのおこげもできて、美味しい美味しい。

この味を求めて、もう一度来たい!

上野や渋谷、四谷、池袋など、都内に沢山支店があるみたいです。

とんちゃんホームページ

豚肉を見直した夜でした。