マニラで甘く美味しいブルゴーニュクレープモーニング@Cafe Breton:makati Greenbelt2

   

マニラで初めての朝ごはんは、直前の予定変更で・・・フラフラとMakatiのショッピングモール「Greenbelt2」へ。

ショッピングモールは11時からのオープンですが、飲食店はいくつか空いています。

南国の雰囲気が素敵な、とても綺麗なエリアです。

で、スターバックスやシアトルズベストコーヒーなど、日本にもあるお店はつまらないなぁ・・でも、朝から肉とかキツいな(フィリピンブレックファーストを提供するお店があったが、がっつり米と肉だったので)

と、なんかオシャレっぽいロイヤルブルーのパラソルエリア発見。

看板はインド料理っぽいけど・・・カフェかな?

 

果たしてそのお店は「Cafe Breton」という、ブルゴーニュのカフェ的な、フレンチクレープ屋さんでした。

 

店内入ると、なんだか不思議なカラーリングのお店。

なんかこうディズニーランドっぽいような、なんかそう表現するのはおこがましいような・・。

 

せっかくだから朝の雰囲気を味わおうと、テラス席へ。

まだ気温が上がる前で、風も通るとても気持ち良いテラスでした。

 

オーダーしたのは「デジャヴ:Deja Vu」という名前のクレープと、アイスティー。

サービス料など入れて、375ペソ、800円ちょいくらいでした。

アイスティーは恐ろしいほど甘かったです・・・コーヒーにすべきだった。

 

折りたたまれたクレープの中には、たっぷりのマンゴーとカスタードっぽいクリームが入っていました。(mangoes, caramel, ice cream, and ‘secret sauce’)

なぜデジャヴなんだろう・・・マニラに来て「初めての一人ご飯」だったので、質問する余裕がありませんでした(笑)

こういったデザートクレープのほか、ガレット、その他代表的なフィリピン料理も提供しているということで、マニラに住むことがあったらとりあえず毎日通いたいお店です!

口コミはこちらにたくさん:
looloo: Cafe Breton
Trip Advisor: Cafe Breton

食べログがあってびっくり!口コミ一件ですが。

 

ちなみに、マニラでは、至る所で日傘女子を見かけました。

日傘って日本だけかと思っていました。

フィリピンの女性達は「フェアスキン」(色白)に大変憧れを抱いており、それは日本と一緒ですね。

有色人種でありながらフィリピン人よりは肌の色が薄くてキメの細かい日本人に憧れているとのことで(キメの荒い櫻田、イメージを壊して申し訳なく思いました・・)、資生堂の美白アイテムなどは人気があるそうです。

空港の免税店で売っていた雪肌精とかも、現地の方へのお土産にするといいのかもしれません。

 - カフェ ,