万平ホテルメインダイニングのカレーランチがオススメ@軽井沢

   

GW前半は、草津〜軽井沢をドライブしたのですが、遅めに到着した軽井沢でランチはどうしようかと・・・

先日、ペニンシュラホテル東京の前を通りかかったら、ちょうどポール・マッカートニーのライブ前出待ちに出くわしたことを思い出し→ビートルズ→ジョン・レノン→ジョンがヨーコと4年連続かで宿泊した万平ホテル→ランチ行ってみよう!

ということで、伝統と格式のクラシックホテル、万平ホテルへ。


 

クラシックホテル好きとしてはたまらないこの雰囲気。どことなく和洋折衷、タイムスリップしたようなレトロ感、静かに流れる時間、静謐な佇まい、でも華麗。


 

GWの中日平日は空いていて(13時は回っていました)、中庭を望む窓際の席にすぐ案内して頂くことができました。わー嬉しい♪


 

櫻田はチキンカツカレー。ボリュームたっぷり過ぎてびっくり。バッハ君にいくつか配給。

サクサクカリカリ、そしてももちろんアチアチで、器もあたたかく、そして見目麗しくサーブされます。


 

銀食器にうやうやしく入れられたカレーソース。野菜のピュレやフルーティーさを感じる、爽やかで上品な味で、酸味の残るトマトとのコンビがまた美味しい。

日本のカレーここに極まれり!


 

さらに、フライドオニオン、レーズン、ナッツをトッピングして頂くと、味に変化と奥行きが出て、さらに美味しい。レーズンがたまらなく合いました。


 

バッハ君はビーフカレー。やわらかく香ばしく焼き上げられたビーフ。やっぱりビーフカレーがカレーの王様だよね、と納得。


お料理の味もさることながら、しっかりしたテーブルクロス、磨かれた銀食器やカトラリー、繊細なグラス、そしてクラシックホテルのインテリアに、感性も満たされました。

万平ホテル メインダイニングルーム

・オフィシャルサイト:メインダイニングルーム
・食べログ:
カレープランはありませんが・・・お席だけ予約には、なんとワインが付いてきます!コース料理ではなく、カレーでの利用でももちろんOK!あぁ、これで予約しておけば良かった・・・。

万平ホテルメインダイニングの一休プラン一覧

・国産牛ロース肉のポワレとライス カレーソースと共に 2,970円
・信州産福味鶏もも肉のカツレツとライス カレーソースと共に 2,614円



この後時間があったので、ホテル内に散策するところはあるか尋ねたところ、小さな中庭しかないので・・・と、周辺地図を持って来て下さり、旧軽銀座方面など丁寧に案内して下さいました。

クラシックホテルは箱の雰囲気が大切ではあるけれども、にこやかなホテルマンの、丁寧で一歩踏み込んだサービスが、とても気持ちよくて嬉しい。レストランでもホテルでも、その場所で働けることが幸せ!大好きなこの場所の良さをお客さんにも伝えたい!という気持ちが伝わってくるようなサービスを受けると、痺れます。

で、痺れたので、次回はここに宿泊したい!
(食べ損ねたブルーベリータルトリベンジも兼ねて)

万平ホテル・おトクな宿泊プラン一覧

クラシックホテルはカレーが基本なのでしょうか?金谷ホテルでも美味しいカレーを頂きました。

百年ライスカレー@日光金谷ホテルコーヒーラウンジ 

 - フレンチ ,