クリームブリュレパフェ@居心地良すぎる「木と水と土と」表参道

スポンサーリンク

居心地のよいカフェを見つけたものの、9月末で閉店と知らされて悲しくなった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

と悲しんだところで、2019年1月に同じ表参道にオープン予定と伺い、ホッとしました。

ぜひこの「ここはどこかのリゾート地ですか?」的空間を維持して頂きたい!

 

場所は、表参道ヒルズ奥の裏通り、おしゃれカフェ激戦区にあります。

おしゃれだけど、ちょっと手作り感が漂うというか、どこかほっこりするような感じ。

手書きのメニュー看板も、親しみがわきます。

それも、お店の名前が「木と水と土と」って、シャレオツカフェとちょっと一線を画すような感じが。

内装の樹木の幹も、ナチュラルな雰囲気。

店内明るくて広くて、くつろげる空間です。

土日は行列らしいのですが、平日の12時前は空いてました。

そして、この窓に面したカウンター席へ。高原のカフェみたいでしょ?

気分は軽井沢です。

さて、冒頭にご紹介した「9月末閉店」のご案内を頂いた時に、サービスでこんな可愛いスイーツを一つ頂きました♪

パフェを待つ間に、ホットティーと一息。

ちなみに、食べログにクーポンがあり、平日にスイーツを頼むとドリンク無料とありました!

さらにこのポットでサーブされる紅茶、たっぷり3杯分ありました

セットドリンクだと300円なので、良心的な価格設定ですよね。

そして、オーダーしたのは、クリームブリュレパフェ!もう、ぜったいこれって決めてました。

クレームブリュレパフェ 980円

カスタードクリームをブリュレしたパリパリ食感が楽しめるブリュレパフェ。
中にはベリーソースと冷たく凍らせた角切りパンケーキが入っている
新しいタイプのパフェをお楽しみ下さい。

はい、上はパリンパリンにブリュレされてます。パリパリ割りながら、食感を楽しみながら。

櫻田推測ですが、こんな感じ。

パフェというより、ケーキを食べているような感じがしました。

でも、生クリームのところが、ソフトクリームだったような、冷たかったような気もするんですけどね・・・。

うーん、上のバニラアイスが、もしかしたらソフトクリームだったのかもしれない疑惑も・・・うーん、でもバニラアイスっぽかったような・・別角度写真。

ま、とにかく美味しかったのだ!

パンケーキも入っているので、ボリュームも感じましたよ。

来年2019年1月オープンの新店舗、期待してます!