スペイン料理BIKiNi SIS[イベリコ豚のグリル]脂身の甘い誘惑@六本木ヒルズ

   

イベリコ豚って、名前だけが一人歩きして、チェーン店とかファミレスでも見かけるようになるとなんだか・・・なんて思った自分を反省するくらい、イベリコ豚のグリルが美味しくてイベリコラブになった櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

となったのは、最近六本木ヒルズ5Fのレストラン街が、客単価1.5倍的に大幅にリニューアルされて、新しく入ったスペイン料理店「BIKiNi SIS」のランチにて。

BIKiNiは、2008年に赤坂にオープン、3年連続でビブグルマンに選出されている人気のスペイン料理店だそう。

運営は、ピザーラやクアアイナ、TO THE HERBSやロブションの店舗を運営している会社

ランチはこんなメニューです。

豪快にオープンキッチン。

わりとカジュアルで堅苦しい感じはしません。

テーブルにはとても美しいサービスプレートが置いてありました。

パロット咲きのチューリップでしょうか?墨絵のようできれい!

ランチメニューにはサラダがつきます。

いろどりがとても美しい!

ただ、角切りにしたお野菜を、最後までフォークでいただくのが至難の技でしたが・・。・

で、メインディッシュ!

イベリコ豚のグリル、シェリーワインソース。添えられたグリル野菜も色鮮やか。

とにかく一皿一皿、とても美しいです。

で、美しいだけじゃない!

このイベリコ豚がめちゃくちゃ美味しかった!

何と言っても、豚肉の脂の甘みが、とてもとても美味しい。

もう、脂身ダブルで!ってなるくらい、とても美味しい、うま甘い!

また、火の通りも絶妙で、大変ジューシーな上に、外側はカリカリッと香ばしく、さらに炭火のような、香ばしい香りもまた美味しさ倍増させてくれます。

ソースはほんのり甘酸っぱくて、シェリービネガーなのだろうか?ちょっとバルサミコ酢のようなコクがあって、美味しい。

お肉を一口大に切って、ソースを纏わせて、口に運ぶ幸せったらもう!

ランチにしてはお値段高いですが・・・その高さに納得できる美味しさでした。

ランチメニュー、お肉とお魚にはパンがついてきました。

窓際のお席もあって、眺めもよさそう〜!

夜は一層素敵でしょうね、お値段も・・・。

 -