帝国ホテルのアフタヌーンティーがやはりオススメな理由★と難クセ2つ

      2017/10/31

何度行ったか分からない(10回以上)帝国ホテル東京のアフタヌーンティーをレポートいたします。

#2017年10月最新 英国アフタヌーンティー →レポはこちら



全メニューはこちら↓クリックで拡大


2017年8月頃から再度値上げ!

ホテル不足の東京で、軒並み室料を上げるウハウハな状況の中、そりゃぁ、レストランだって強気で値上げですよね・・・ということで、再値上げです。

定価(税サ込)

2016年04月:3,960円
2016年10月:4,752円
2017年8/30~:5,346円 英国AT
2017年11/1~:4,989円 デンマークAT
2017年12/1~:4,989円 クリスマスAT


すごいよ、一年ちょっとで、3割増くらいになってる。
シーズン毎にテーマと値段が変わるシステムになったようです。

こちらのページでは、軽く記録とっておきたいと思います←不満が滲む

ちなみに、今回値上げの価値はあったかと聞かれれば、確かにおかず系が充実していたし、メニューの工夫も良かったのですが・・・やっぱりあまり高いとちょっとツライ、というのが本音です。

ただ、10回以上帝国ホテルでアフタヌーンティーしているので、季節毎にいろいろとテーマがあるのは嬉しいですね★

2016年に値上げされ件、その価値はあったぞよ!

定価(税サ込)で約800円の値上げが!(手計算と記憶)

2016年04月:3,960円
2016年10月:4,752円←気付いたら値上げされてた


で、年明けて行ってみたら、えぇ「800円の値上げは納得!素晴らしいアフタヌーンティー」でした。

スコーンがあたたかい状態で途中で3段トレイとは別にサービスされるわ、食後に小菓子は付くわ、引き続き飲物替え放題だわで、完敗です←何と戦ってるの?

imperialhotel_afternoontea_2017_6
かなり上機嫌でお腹いっぱいで帰って来ました。

一休経由なら税サ込4,300円〜(2017年1月現在)とお得だし、そして何より、やはり帝国ホテルの雰囲気やサービスはプライスレスだと思います。

帝国ホテル 東京・インペリアルラウンジ アクア 一休で最安プランを探す

櫻田は都内のホテルアフタヌーンティーはほとんど制覇していますが、自信を持って言おう、

東京でアフタヌーンティーに行くなら、帝国ホテルラウンジアクアのアフタヌーンティーを超オススメします!

今からその理由をご説明いたします。

帝国ホテルという場所そのものがプレシャス
予約可能かつ予約しやすい
窓側を予約することができる
飲み物は種類を変えて飲み放題!
サービスが一流で素晴らしい
3段トレイの前にアミューズ的なものが付く!
豪華3段プレートに加えて、ホカホカスコーンがタイミング良くサーブされる!
食後の小菓子がつく!
敢えてのダメ出し2点
帝国ホテル東京インペリアルラウンジアクアの情報やリンク
2016年4月以前のレポート

もっと派手な、料理が凝った、お得なアフタヌーンティーもありますが、帝国が最もバランスが取れていて、そして全てが一流なのです!

ちなみにこちらの記事もどうぞ。

・櫻田のアフタヌーンティーレポまとめ★主に東京ホテルATマップ

帝国ホテルという場所そのものがプレシャス


帝国ホテルのメインロビーは、天井の高さと、ロビーに続くラウンジの一体空間が広がりを持ち、ゆったりとした高級感を感じさせてくれます。

imperialtea16#えぇ、2012年我が結婚式の写真ですうふふ。

螺旋階段の前のお花がいつも美しく迎えてくれます。こちらは2017年1月。ゴージャス!

imperialhotel_afternoontea_2017_1
床は絨毯がフカフカで、足音も、ロビーの騒音もやんわり吸収。

さすがに人の出入りが多くザワつきはあるけれど、落ち着いた雰囲気を醸し出している。また、ホテルマンのキビキビとした動きも爽やかでいい。

嗚呼、そんなロビーを通る度に、気分がアガるんですよ、えぇ。

そして、エレベーターホールの客さばきホテルマンに丁寧な扱いを受け、生のバラの花を愛でながら本館最上階17階へと向かいます。

imperialtea17#エレベーターに生花よ!

ラウンジアクアのある17階に到着すると、また生花が迎えてくれる。。
imperialtea4

ステキです♪

クロークに荷物やコートを預けたら、シンデレラストーリーの始まり・・←酔ってる

#クロークは1階ロビーにもありますが、アクアの入り口の手前にもあります。どうせなら預けた方がホテルに来た感を味わえます。もちろん無料です。

640x640_rect_21421725
アフタヌーンティーの会場は、AQUA(アクア)という名前のラウンジです。

そんな帝国ホテルでのアフタヌーンティーは、セレブ気分を味わうのにぴったりな場所なのです。

あ、帝国ホテルが唯一無二に良いところは、一流でありながら、客を緊張させない、威圧的でないところだと勝手に思っています。

予約可能かつ予約しやすい・割引もいろいろ

オフィシャルページでは、インターネット特別優待プランがあるので、まずは必ずこちらをチェック:ラウンジアクアアフタヌーンティー

さらに、一休の特典付きプランもチェック!帝国ホテル 東京・インペリアルラウンジ アクア 一休で最安プランを予約する

200席越えの広いラウンジアクア、そして、アクアがいっぱいならば、その奥のさらにゴージャスなバースペースも解放してくれる(多分・そうだったことがある)ので、予約が取れないことが少ないのもポイント。

ドタキャンもキャンセル料取られたり怒られたりしませんよ←一度台風で人数を当日減らしたことがある

さらに、予約時間も11:30~18:00(スタート時間)と、レンジが広い。ランチにも、アフタヌーンティーにも、ハイティーにも使える。

ちなみに、ハイティーには専用のプランがあります。

ミッドナイトハイティー@ラウンジアクア

こちらは一休には現在のところプランの掲載はありません。

窓側を予約することができる

窓側の予約に別料金はかかりませんので、電話でその旨伝えましょう。こんなルールを説明されます。

窓側確定:時間制限あり(2時間)
どこでもいい:時間制限なし

帝国ホテル:ラウンジアクア・アフタヌーンティー


土日は窓側は難しいようですが、平日ならどこでもいい予約でも、窓側にして下さいました(2017年1月平日)

皇居一望の最高のお席でした。

imperialhotel_afternoontea_2017_11
一休での予約の場合は、窓側確約プランがあるのでそれを選んで下さい。値段や制約が増えますが。

帝国ホテル 東京・インペリアルラウンジ アクア 一休で窓側確約プランを探す

ちなみに、2時間半が経つ頃に、さり気なく伝票が置かれますが、プレッシャーはゼロです←本人が鈍感なだけ。

飲み物は種類を変えて飲み放題!オリジナルティーがいい!

値段アップ後も継続だった飲物は種類を買えて飲み放題!HotもColdも、とっかえひっかえおかわり自由なんです!

特に、オリジナルティーは、種類も豊富で女性好みのバラエティが揃っています。


そんな、カクテルのようなジュースや甘いフレーバーティーが、何杯でもOKと来れば、お腹が痛くなるまでオーダーしてしまうのが女心です←おやめなさい

imperialtea11Hotも2杯分くらいの小さめのポットで来るので、3種類くらいは楽しめると思います。

imperialhotel_afternoontea_2017_8
茶葉が入ったままでの提供ですので、お喋りに夢中になって濃くなってしまった場合は、お湯をリクエストしましょう。

オススメを聞いたり、料理の感想を伝えたり、是非ホテルマンの方とコミュニケーションされてみて下さい〜(忙しそうでなければ)帝国ホテルは、その一流だけど堅苦しくないサービスを味わってこそだと思うので。

全てのメニューはこちら(クリックで拡大します:2017年10月英国アフタヌーンティー)


サービスが一流で素晴らしい

某東京駅近くの外資系ホテルでアフタヌーンティーをした時、新人(っぽい)ホテルマンがタメ語?という事態に出くわしたことがあります。

帝国ではそんな経験はもちろん一切ありません。

お茶が少なくなればオーダーに来て下さり(なので飲み過ぎる)、実習生(バッチをつけている)の対応も良く、何を質問しても丁寧に答えて下さり、さらには席の移動、食べ物の好き嫌い、写真撮って~、可能な限り応えてくれます。

bloggersoff201505
#ちなみに、アフタヌーンティーは席だけ予約して当日オーダーも可能です♪

何度かオフ会を開催していますが、やっぱりここが安心。にこやかな笑顔で尽くしてくださいます。

「そこで働いていることに、誇り・喜びを持っている人。」にサービスを受けるって、本当に気持ち良いです。どのスタッフの方からも、いつでもそれが感じられるので、帝国ホテルが大好きです。

3段トレイの前にアミューズ的なものが付く!

ドリンクのオーダーを済ませると、やおら小さなセットが運ばれて来ました。

imperialhotel_afternoontea_2017_12
スープは相変わらず濃厚で、茶碗蒸しはツルリと胃袋におさまります。


濃厚チーズとサラミがたまらん。

3段トレイへの準備運動はバッチリよ!

豪華3段プレートに加えて、ホカホカスコーンがタイミング良くサーブされる!

ええっ!?!?値上げしたのにスコーンが消えた!?と一瞬落ち込んだ3段プレート(2人分:2017年1月)

imperialhotel_afternoontea_2017_2
今までこんな感じだったので、スコーンがなくなった・・・と勘違いしました。

↓2016年4月imperialtea54

<1段目・2段目>imperialhotel_afternoontea_2017_3

サンドイッチとキッシュ、おかず系が2段になりました。ボリュームアップです。

 

imperialhotel_afternoontea_2017_4
手が込んでる感、素材の高級感は、他のホテルアフタヌーンティーと比べて感じませんが、どれを取っても美味しいのです。奇をてらうより、老若男女誰が食べても美味しく食べやすい、そんなふうに感じました。

流行のスイーツより、やっぱりヨックモックのシガール(又はガトーハラダのラスク)が、職場への手土産には喜ばれますよね、みたいな。

と、どうでもいいことを考えていると、やおらスコーン登場!

それも、布のナフキンに包まれて、あたたかい状態で提供されます。日本のATではあまりないんじゃないでしょうか。すばらしい、嬉しい。

imperialhotel_afternoontea_2017_6
本日最も「グッと来たポイント」です。

最初から3段トレイに乗っているとスコーンが冷めちゃうんですよね。

敢えて言うなら、サンドイッチもパサパサになるし、ケーキもダレる。でも、お客は「3段トレイのアフタヌーンティー」を期待している訳だし、そこはなかなか両立が難しい・・・。

そこを、サンドイッチを2段にして、スコーンは別に用意するという、ATの最も大切なスコーンの提供に拘った帝国ホテルは素晴らしい♪

別容器の用意と、毎回洗わなきゃいけない布製のナフキン・・・頭が下がります。

800円の値上げもここで一気に納得しました。

<3段目>

女子がときめくスイーツプレート。

imperialhotel_afternoontea_2017_5
ケーキ類はそれ程変わっていないと思います。すごい特徴や何か特別感があるワケではない、オーソドックスなスイーツ。

これもサンドイッチ類と同様で「ショートケーキ」というところがそれを象徴しているように思います。

なので、本当に美味しいのですが、特に記憶に残ることは・・・あ、和三盆のプリンが強烈に甘かった(乗っているのは黒豆!)ことは記憶に残りました(笑)

なお、以前はガラスのカップに帝国ホテルマークが入っていなかったように思いますが、今回はロゴ入でした。

黒豆や和三盆だったり、このツヤツヤのキンカンのタルトと言い、日本を感じて落ち着きます♪

imperialhotel_afternoontea_2017_10
金柑のタルトは、金柑、クリーム、アーモンド生地、タルト生地と、小さいながらもしっかり作り込まれていました。

そういう抜かりのない美味しいさがあります。

食後の小菓子がつく!長居しろと言うのかっ!

食後の小菓子って、ついてなかったように思います。記憶違いでしたらごめんなさい。


このチョコレートはスイーツのプレートに乗っていた時がありました。

それと、アーモンドとピスタチオを恐らくキャラメリゼしたもの。

お茶を頂きながらお喋りを続けるのに、ぴったり過ぎてついつい長いしてしまいます・・。

いやぁ、800円の値上げて騒いですみません。その価値がある、素晴らしいアフタヌーンティーでした。

敢えてのダメ出し2つ

以前「ダメ出しその1」は、スコーンがあたたかい状態で提供されないこと。

それがバッチリクリアされましたが、

・ダメ出しその1
引き続き、スイーツ&料理にサプライズや高級感が少ない。

・ダメ出しその2
5,000円を越えたのはちょっと・・・以前のお得感がなくなり(税・サ込みで4,000円を下回っていた)、ちょっと嫌悪感です。

が、サプライズは少ないけれど誰もが美味しいと思えるオーソドックスで丁寧なつくりのスイーツ&料理。

場所柄お買い得過ぎたし、内容の伴ったバージョンアップを考えたら妥当ですよね、このお値段。

自分が難クセ野郎としか思えなくなって来ました。

ホテルでアフタヌーンティーに行ってみたいな♪と思ったら、まずは帝国ホテルのラウンジアクアへ!←取り繕っているように見えるが、本気でそう思うのは、10回以上も行っているので分かって頂けると信じている。

帝国ホテル東京 インペリアルラウンジアクア

・オフィシャルサイト:インペリアルラウンジアクア

予約:帝国ホテル 東京・インペリアルラウンジ アクア 一休で最安プランを予約する(ポイントも付きますよ!)

・食べログ
・お手洗い情報

一度ラウンジを出て、すぐ右手、クロークの隣にあります。
個室の数も多めですが、土日は常に4,5人並んでいる印象です。
メイクスペースがないのが残念。

★ 美人度チェック

美人に見える度★★★★☆
美人になれる度★★★★☆
セレブな気分度★★★★☆

一流のサービスを受けると、自分の立ち居振る舞いが、いつもより3割増しで美しくなっていると感じませんか?

帝国の中ではカジュアルなラウンジですが、やっぱり美人度は高いです♪



なお、ラウンジアクアには個室があります。
http://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/restaurant/imperial_aqua/private_room.html
teikokukoshitsu
個室料金がかかりますが、お姫様気分が味わえます♪
おトクな特別プランが出ているときもありますよ〜。

帝国ホテルラウンジアクアの個室ブフェパーティーはオススメ!
birthdayparty40_21
シャンパンもフリーフロー!

ちなみに、大阪の帝国ホテルのアフタヌーンティーレポはこちら
アフタヌーンティー@帝国ホテル大阪レポ&東西比較imperialosaka1
一休で特典付のアフタヌーンティーを探す!

櫻田こずえの他のアフタヌーンティーレポを見る


2016年4月以前の写真

・アフタヌーンティーセット(2016年4月)3,600円+10%サービス料時代

imperialtea2

200150523lunch

imperialtea15

imperialtea13

imperialtea8

一休で特典付のアフタヌーンティーを探す!

櫻田こずえの他のアフタヌーンティーレポを見る

 - アフタヌーンティー