カフェ・ド・リオンのパフェは行列に値する★名古屋「四間道」のこだわりカフェ

   

名古屋で圧倒的迫力と美味しさのパフェを頂いて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

いや、平日の14時前後、かつ駅から離れているのにすごい行列で・・・約40分くらい待ちました。#予約できるようなので予約がオススメ!


左:タルトタタンラムレーズンパフェ 1,400円
右:白桃パフェ 1,600円だったかな。

名古屋に行くパフェ好きに告ぐ(少なそうだけど)必ず Cafe de Lyonに行くべき8つの理由!

・パフェのフルーツが大きい!(HPの写真より圧倒的に大きかった)

・中までフルーツたっぷり、最後までがっかりさせない!

・生クリームも美味しくアイスもクオリティが高い!

・とにかく背が高くて大きくて可愛くて、インスタ映え確実!←やってないけど

・内装/外装 がとにかく可愛くて、インスタ映え確実!←やってないけど

・順番が来ると電話してくれるので、待っている間周辺を散歩したりできる

・並ぶと当日使える100円割引券が貰える

・名古屋駅からギリ徒歩で行ける(12分)国際センター駅から徒歩4分

パフェのクオリティがとにかく高い!

これ、HPに掲載されている写真なんですが(オフィシャルサイト:デザートより)


桃の間、結構隙間が空いてますよね。

で、今回頂いた白桃のパフェはこれ。ギッシリ過ぎて食べるの大変だったくらいです。


もちろん、入荷状況や在庫にもよるのだと思いますが、それにしても実物の方が豪勢過ぎてびっくりしました。

また、タルトタタンのパフェの完成度の高さったらもう!

まずは、りんごのカラメル煮の風味がたまらない上に、美味しい生クリームと、ラムレーズンジェラード(これが特にヤバい)と、中に仕込まれたパイと、バニラアイスと、キャラメルソースと・・・すくって行く毎に、変わって行く味のハーモニーが完璧過ぎて・・・うぅ。。。生まれて良かった。


お喋りに夢中過ぎてメモを取っていないのですが(一人パフェの時はスマホにメモを取ります)、とにかくこのハーモニーは忘れてはならぬ!と舌に言い聞かせてました。

覚えててどうにかなるって訳じゃないんですが・・・美味しかったぁ。

外装/内装はメルヘンなフレンチで雰囲気抜群♪

で、外装はこんな「古民家+メルヘン」という素敵過ぎるシチュエーション。


手前の縁側みたいなところで待つのですが、日傘や水が用意されていて、至れり尽くせりです。

お店の中はかなり小さいので、所狭しとフルーツの箱やら何やらあってゴチャゴチャしていますが、窓際なんてこんなにメルヘン。


置いてある小物にも、統一感があって雰囲気を壊しません。

行列は必須

テレビや雑誌でも特集されていて、どの時間帯でも行列必須です。

お店に到着したらまずは店内に入り、ウェイティングリストにお名前と電話番号を記入しましょう。

順番が来る少し前に電話して下さるので、少し離れてお散歩していても大丈夫です。

周辺は古民家を改装した、カフェやレストラン、ギャラリーやお花屋さん、フレンチやイタリアンなどのお店があり、飽きません。

まったりとした古い町並み。四間道(しけみち)界隈の飲食店のまとめ【名古屋】


ちなみに、お店の向って左には、作家さんのアクセサリーや雑貨などを集めたギャラリーがあります。待ち時間潰しにはもってこいです。

オフィシャルサイト:Cafe de Lyon
紹介くださった愛知の友達に、感謝☆次は日本酒飲みながらお喋りしましょう!

 - カフェ, パフェ ,