しろいくろ@麻布十番の丹波黒豆にこだわる小さな和菓子屋さん

   

麻布十番を散歩していて気になったので入ってみた和菓子屋さん。


何やら有名な塩豆大福のお店なのだとか。

古い民家を生かしつつ、モダンにリノベーションしたその雰囲気が今っぽいです。


カウンターも狭いですが何席か。

窓際に2テーブル、小さいながらも気持ち良い喫茶スペースがあります。


 

カウンターの上の、レトロなシルバーの容器に並ぶ和菓子たち。


かなり小ぶりですが、お値段は結構張ります。丹波の黒豆(と地代家賃)かかりますからね!

うーん、こちらも美味しそう・・。


 

友人は黒豆塩大福を、櫻田は黒豆塩ロールケーキを。330円税別だったかな。


 

オフィシャル:塩黒豆ロールケーキ「しろ」


レモンの酸味が隠し味の、真っ白な生地と、 塩気をきかせた特製の黒豆生クリームがたっぷり入ったロールケーキ。 塩気で甘さを引き出した黒豆は、 ほくほくと栗のような自然の甘みです。
オフィシャル:塩黒豆ロールケーキ「しろ」より

ロールケーキは、生地がふにゃふにゃと柔らかくしっとりしていて、クリームはコクと固さがあり、その柔らかさと固さが近いもの、好きです。

何せ切りやすいし(笑)、こう、クリームと生地が一体化して、何とも言えない。


塩が引き立てる甘さって格別ですよね。

そこにホクホク黒豆のアクセント。素晴らしいハーモニー♪

 

黒豆茶がまた美味しい。ほのかに甘いような、苦みもあるような。

オフィシャル:黒豆茶

豆の味をしみじみと感じられる、大そう幸せな時間でした。

 - カフェ