東京駅とんかつ寿々木のメンチカツが、メンチカツが美味し過ぎる

      2017/06/12

興奮覚めやらぬ、メンチカツ大好き櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

はい、東京駅のキッチンストリートにある行列とんかつ屋さん「とんかつ寿々木」に行ってきたのですが、すごく、とっても、大変櫻田好みのお店で、さらにメンチカツが極上で、もう、毎日通いたいくらいです!

ということで、「とんかつ寿々木」さんを絶賛して参ります。

まず、この東京駅内とは思えない、美しい店構え。


なお、平日午後5時という時間なので空いてますが、ランチディナータイムは基本行列だそうです。

キッチン絶賛、長々と参ります!美しい!

完全オープンキッチンなのですが、全てが整然と整えられていて美しい。


まずは、とんかつを揚げるお鍋が琥珀色で美しい。2つあって、温度が違うのでしょうか?油も違うのでしょうか?弱火のお鍋で揚げた後、強火のお鍋で2度揚げして行きます。とんかつ屋さんでは普通のことなのかな。

それにしても素晴らしく手際く網の上に立てられていくとんかつ達よ!

そして、キャベツの千切りを山盛り入れてある巨大な器はステンレスではなく、お客さんに出せるような陶器の美しいお皿に入っているんです。これ、割れてしまうリスクもあるし、高いだろうし、重いだろうし・・・オープンキッチンを意識してそうされたのでしょうか、いやとても素敵だと思いました。こういうところまで美しさを意識するってスゴイと思うんです。いや、美しさ以外に理由があるのかもしれません。

また、乾燥防止にかけてあるのは、ラップではなくてふきんか何か・・・そう、キッチンにラップとかビニール袋っぽいものがあまり目に入らないんですよ。そういうことも、全体の美しさをつくっているのだと感じました。

さらにですね、厨房独特のざわついた雰囲気とか、急いでいるトゲトゲした空気感とか、バイトを怒鳴るとか、関係のない話でなんだか盛り上がっていて手が疎かになっているとか、無駄な動きが多いとか、全くないんです。

しかし緊張感で張りつめているのでもなく、皆さん時折言葉を交わされながら、しかし、黙々と作業に集中していらっしゃる。そして、動きに無駄がない。

あぁ、見ててほんとに気持ち良い。

揚げを担当されているマネージャーっぽい方の、冷静に全体を見ながら指示など出しつつも、ご自身の作業の手が疎かになることのない、あぁ、その仕事っぷり!さらに、お客さんへの対応がとても丁寧で気遣いにも溢れて、危うく惚れそうになりました。(実際しょうゆ顔のイケメンでした。あ、しょうゆ顔とか今言わないか・・)

そんなキッチンから聞こえてくる、とんかつを揚げるピチピチとした音、良く切れる包丁(包丁研ぎがすぐ使える場所に置いてあって、切れ味にはこだわっていらっしゃるんだと勝手に推測)で、まな板の上で「シャクッ」「シャクッ」と小気味良い音を立てながら、リズミカルにスパッとカットされていくとんかつ達・・・あぁ、そんな音も美しい。

って、料理の味とか全然書いてないんですが、もう、こんなキッチンから出て来るお料理が美味しくない訳ないじゃないですか!

この条件でロースカツ定食1,350円は安い!ランチは1,050円よ!

さらに料理の写真の前に、こんな素晴らしいキッチン、美しい内装、熟練したスタッフ、そして東京駅という家賃高そうなロケーションなのに・・・

安い!

#クリックで拡大します。


そりゃぁ、町の定食屋より高いですが、これらの条件を踏まえるとリーズナブル!

さらに、ランチはもっと安いの!

食べログのメニュー写真にリンク貼っておきます。

特筆すべきはメンチカツ単品280円!


メチンカツ大好き櫻田が今まで食べたメンチカツの中で、もっとも柔らかく、フワッと、フワーーーーーッとしたメンチカツ。

お・い・し・い

なぜ、なんでこんなにふわっとしてるの?どうして?

そしてもちろんジューシーで、サクッとした衣とのハーモニーがたまらない。

ザクッ、フワッ、ジュワッ、♪、ザクッ、フワッ、ジュワッ、♪、ザクッ、フワッ、ジュワッ・・・
#♪は美味しくて櫻田が喜んでいる様子

いやぁ、サトウのスパイシーでガツンと来るメンチもいいですが、このメンチ、ちょっと櫻田的NO.1かもしれません。テイクアウトしてバンズに挟んで食べたりしたい・・・。

飲みメニューも豊富♪

おつまみメニューも充実しているのが嬉しい!こういうお店はとんかつ定食だけで回転上げた方が儲るような気がするんですが、こんなおおつまみ並べられたら、ついつい長居してしまうではないか!



まずはオニオンサラダ。繊維に直角に、◯のままスライサーで。繊維に沿ってカットするよりいいかも。今度自宅でやってみよ。

ドレッシングは柚子とゴマ。テーブルに常備してあります。美味しい。


さらに、手作り豆腐。なめらかな舌触り!

 

満願寺とうがらしのジャコ山椒和え。ピリッと効いた山椒がいい。家でピーマンで作るので、今度山椒入れてみよう。


 

あと、これとっても美味しかった!

椎茸昆布わさび風味。甘辛くぴりっとした味は、ご飯のお供にも最高なはず。日本酒のお供にも♪

こんど出汁取った時の昆布で作ってみよう。


 

シメはかつ丼!ランチはこれが1,000円!

ランチタイム、そりゃぁ、行列できるよね・・・

ほろ酔いでまずは頂くしじみの赤出汁のお味噌汁が、じんわりしみます。美味しいよぉ。。


 

そして卵を纏って輝きを増すとんかつ!ロースで。


しっかりあめ色になった玉ねぎが素晴らしい!甘みが増します。タレは上品めの濃さ。でも、過不足なく、とんかつを引き立てます。



2人で瓶ビールも2本飲んで、4,000円くらい。


いや、これはまた行きますよ!

メンチカツは夜しかないので、夜行きます。

とんかつ寿々木でお会いしましょう!

 - 和食 ,