あぁ生クリームの貴婦人☆マロンシャンテリー@如水会館by東京會舘

   

本日は竹橋駅近くの如水会館(東京會舘の運営)にある「マーキュリー」で、あの、あの「マロンシャンテリー」を頂いて参りました櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!


あぁ、マロンシャンテリー!

そう、マロンシャンテリーと言えば、7年前の第一回毛穴パーティーで初めて頂いたのですが・・・

【2010/11/28 】 第一回毛穴パーティーレポ
>食べる前のかわいいシャンテリーのお姿を激写し損ねました。。。

という、櫻田オフ会「あるある」をやってまして。

↓ほぼ食べ残し状態の手前のお皿・・・残念過ぎる
party3.jpg
ということで、7年越しでリベンジを果たして参りました@大人チェロ会第三回オフ会♪

竹橋駅出てすぐにある、如水会館。白亜の洋館っぽい。


 

その一階にある、テラス&パブ マーキュリーで、マロンシャンテリーを頂けるということで、意気揚々と。


 

運ばれて来たマロンシャンテリーは、そう、貴婦人のドレスのスカートのような、真っ白なホイップクリームを纏っています。


 

縁取りが可愛いガラスのお皿の下に、レースペーパーが敷かれ、さらに白いお皿で受けとめているという、貴婦人にふさわしい丁重な扱い。


 

牛乳の乳脂肪分、生乳から作られた動物性のホイップクリームはコクがあって美味しいのですが、すぐにダレルし、固く泡立てるとすぐ分離してもろもろするし熱に弱いし・・・すっごく扱いにくくてよく失敗するんですが、これ、いっつもキレイだなーって思います。植物性だったり、安定剤的なものが入っていたら、もっとあからさまにシャキーンッ!って筋が付くけれど、この、微妙なダレた感じは、本物だ!と、素人は勝手に思って喜んでいます。


ちなみに、小ぶりな登場に「もうちょっと大きくてもいいのにな」と思うんですが、はい、脂肪分たっぷりの贅沢な生クリームをこれだけ大量に食べると、最後には「いや、このサイズ、正解です」ってなります。

ブラックの珈琲かストートティーがオススメです。

そして中には・・・栗をうらごしたものが入っています。底にはスポンジケーキ。


それだけなんです!それだけの単純なケーキなんですけど、それだけだからこそ・・・美味しい!

そして、シンプルなものこそ、腕が問われるというもの。なんか、料理人の意気込みを感じます。

初めて食べたという大人チェロ会の甘党のメンバーも、これは美味しいと!

いやもう、甘党なら、生クリーム好きなら、一度は味わって頂きたいこの甘さです。

オフィシャル:マロンシャンテリー

もちろん、東京會舘の運営する他の店舗でも提供されていますので、オフィシャルサイトのGROUPのところの、各店舗の情報をご参照下さいませ。
如水会館でイベントや婚礼などがあると、その後に混雑することがあるそうです。

土日祝は予約をしたほうがよいかもしれません。(今日は空いていましたが)

座席だけでも可能なので、お電話されてみて下さいませ。

そして、お土産には是非、東京會舘の「プティフール」をどうぞ。甘党なら絶賛の美味しさです。

【食卓ブログ】分かる人に贈りたい〜東京會舘のプティフール〜


この絞り出し半生クッキーバタークリームサンドがヤバイです。

 - カフェ