さとうの丸メンチカツバーガーが銀座で並ばずに食べられるとな!

   

好きな食べ物はと聞かれれば「メンチカツ」と答える櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

吉祥寺で丸メンチを買うのに、あの大行列に並んだことがありますが、ここ銀座では並ばなくても買えます。3度目くらいの訪問です。


 

持ち帰り専用のお店ですが、実は、店内にちょっと腰掛けられるバーと、ティッシュペーパーが用意されていて、ぱくぱくと食べて行くことはできます。

テーブルもないし、狭いですが、おばちゃんは優しいです。


 

お目当ての丸メンチカツバーガーを買って、自動販売機のあったかいお茶を買って、近くの公園のベンチで♪

これが結構大きいのです!

まい泉のミニメンチカツバーガー程度かなと思っていたら、だいぶ大きい!

櫻田の手のひらからはみ出ます。何より高さもあるのです、中に入ってるのはメンチカツじゃなくて「丸メンチですからね。


 

丸メンチが窮屈そうにバンズに挟まれています。ソースがたっぷり美味しそう〜。

あ、甘いソースと、辛いソースがあるそうで、櫻田は甘いソースを選びました。


 

ブロガーとしては中を実況しなくては!と、割ったら大変悲劇的なことになりまあ、断面図的なものをお見せしておきます。もう、手がベタベタになり・・・持っていたティッシュペーパーを全て消費しました。

こう、ギュッと固くなくて、フワッとしてるんですよ、ゆえに崩壊したというか、手で割るのは間違っていたというか。まあ、つなぎばっかりではないということで。


 

で、中身はですね、こんな感じなのです、バンズに包まれた肉の固まりが入っている感じです。


櫻田の記憶にある丸メンチと、中のジューシーさは一緒です。荒く刻んだ玉ねぎも良い仕事してます。そして、固くない、フワッとジューシー。

で、衣に甘いケチャップソースがたっぷりからめてあって、これがスパイシーで甘酸っぱくて、バンズに程よくしみてて濃くて美味しい!所々、カリッとした衣の食感も残っていて、さらに美味しい!

確か丸メンチもコショウとかスパイスが効いていて美味しかったのですが、肉の旨さもさることながら、どちらも味つけが最高♪ サスガ肉屋!

と、大変大満足なお昼ご飯を頂きました。380円、安過ぎます。



近所の子供が遊んでいたり、近所のサラリーマンがベンチでお弁当食べていたり、「京橋公園」はほのぼのとした公園でした。


お店からは昭和通りを渡ることになりますが、徒歩3分くらいで自販機も周りにあって、テイクアウトランチに最適です。

 -