正当派スコーンdeザ・アフタヌーンティー@ザ・ペニンシュラホテル東京 ザ・ロビー

      2017/01/04

ペニンシュラのアフタヌーンティー@ロビーがまだ予約できなくて行列していた頃、誕生日に彼と行った遠い記憶が・・・うろ覚え。

ということで、予約もできるようになったし、ザ・ペニンシュラ東京アゲイン!
予約:一休でお得なプランを予約しました

#ペニンシュラもリッツカールトンも「ザ」に拘っているような印象。

peninsula_at3
 

ペニンシュラホテルは、2000年以降の外資では珍しい、一棟まるまるホテル。コンラッドも、マンダリンも、シャングリラも、リッツカールトンも、最近のアンダースもアマンも、ビルの一部だったりするけど、どーんと一棟全部ホテルってすごい。しかも、日比谷駅直結。どんだけお金掛かったんだろう・・・。

peninsula_at0
一度泊まってみたいな〜。ちなみに、今年のお誕生日ステイはここではありません。高くて泊まれません。

さて、ザ・ロビー。

中二階のバルコニーのようなところから生演奏!
あんまり近くで演奏されると、ちょっと音が大きいなと思うこともあるのですが、中二階なので、どの席でも程よい感じだったと思います。

peninsula_at7
アフタヌーンティー開始までの、この佇まいが好きです。なので、待合せよりちょっと早めに来て満喫。アジアンな雰囲気があちこちにちりばめられてます。

「お連れの方がいらっしゃるまで、雑誌などお読みになりますか?」なんてお声がけを頂き、ちょっとアガりました。ホテルのちょっと驚くようなサービスって、嬉しいですよね〜。

peninsula_at1
銀のカトラリーや器にうっとり。さらに、生のお花にうっとり。

peninsula_at2
 

で、一段目。

見た目も麗しいミニサンドイッチたち。
どれも手が込んでますが、味はソフトで優しくて、やり過ぎ感がなく、紅茶に良く合います。

peninsula_at5
グリーンピースバターのミニタルト ミックスナッツ
シュリンプタルタルとミニバンズのオープンサンドイッチ
マルチグレイン グラハム ホワイトサンドイッチ
スモークサーモンのクレープロー

 

二段目。

プレーンとレーズンの自家製スコーン。これがいい。素晴らしい。
最近これっ!ってスコーンに出会ってなかった。きちんとボソボソしてて、ずっしりしてて、普通で、美味しい。

これだよね、これがスコーンだよ。スコーン=AT!←若干興奮気味

peninsula_at6
添えてあったクロテッドクリームも濃厚で美味しかった。
でも、ジャムはやっぱりイチゴがいいな。
(マーマレード系だった)

 

三段目。

ソフトクリームのようなスイーツは、キャラメルコーンというお名前。キャラメル味のバタークリームが、甘党にはたまらないっ!これだけ、あと2、3種類頂きたいです。

肉も値段に超比例するけど、クロテッドクリームやバターも、味と値段がシビアなまでに比例するよね、という話で盛り上がりつつ賞味。

レーズン&シナモンマドレーヌも、ぎゅっとした美味しさ。
マンゴーとラズベリーの一口サイズのケーキは、あまり印象に残りませんでした。
peninsula_at4
 

ドリンクは、紅茶、ハーブティー、フレーバーティー←おすすめ、コーヒーが選べて、1回2杯分程度。何回でも違う種類をオーダーできます♪嬉しい!もちろんアイスも。

ちなみに、ザ・ペニンシュラ東京の ザ・ロビーは、ホテルの入り口すぐの所にあり、さらに真ん中が通路になっているので、場所も狭く、ちょっと落ち着かないイメージです。

が、壁際の席だったのと、平日の3時で比較的空いていたこと、また、お話に夢中になっていたのもあり、あまり気にならなかったです。土日だとちょっとざわついてるかもしれません。

背後を激写。

peninsula_at8 peninsula_at9
 

お値段も3,900円(一休経由で税・サ込)とお手頃だったし、平日ならそれほど予約も大変そうじゃないし、アクセスもいいし、何よりスコーンがおいしかったし、人に勧めたいアフタヌーンティーがまた一つ増えました。

一休からなら、お値段もおトクだし、土日も予約できます(だいぶ先まで埋まってますが)

一休でお得なプランを検索する

その他のアフタヌーンティーレポはこちらのまとめ記事をご参照下さいませ。
アフタヌーンティーレポまとめ★主に東京ホテルATマップ
アフタヌーンティーの予約なら、プラン豊富で割引・特典・予約簡単な一休で!

 - アフタヌーンティー