ル・ブール・ノワゼット トウキョウでパリ気分

   

今日は20年来の友人達と女子会♪
銀座三越の改装後に誕生した、パリにあるビストロを再現したというお店
「ル・ブール・ノワゼット」に行って参りました♪

オフィシャルメニューには夜のコース5,200円〜なんですが、
OZ mallにドリンク一杯付きで4,800円。
さらに、5,000円でデザート3種盛りのランクアップのプランが♪
1年振りの会に楽しく美味しい時間を過ごしました。


プリフィックスで前菜とメインが選べるプランです。
5,000円のランクアッププランにしました☆



まずは特典の食前酒を選びます。もちろんノンアルコールもありますが、
ここはやっぱり泡でしょ♪
lebeurrenoisettetokyo1
そして、アミューズはなんと、パン!
lebeurrenoisettetokyo2
パンかよっ!って一瞬思いましたけど、
オリーブのフワフワフカフカホカホカパンにオリーブオイルを付けていただき、
そしてシャンパンを流し込むと、これがパリな感じ(笑)でよろし。

前菜はビストロでは必須の(ベタなとも言う)パテドカンパーニュを選びました。 lebeurrenoisettetokyo3 3人前はありそうな量でしたが、レバーの入っていないライトな味で、
ふわっとした密度の低さで、軽やかに完食。
(友人達に配給しつつ・・)

友人達のお皿。美しい〜♪
lebeurrenoisettetokyo11 lebeurrenoisettetokyo10
そして、メインはウズラのロティ。
えぇ、丸ごとで来ました。ちょいグロ・・・
lebeurrenoisettetokyo4 ちょっとグロテスクなので、縦半分に切ってから召し上がって頂くと・・・と説明。
そうだよね、みんなちょっとびっくりするよね、この姿。

友人のお皿。美味しそう〜。肉肉!
lebeurrenoisettetokyo9 フランス産鴨胸肉のロティ 腿肉とフォアグラのパイ包み焼き
こちらのレストランのイチオシだそう。

デザートは3種盛り♪ 女子はアガるよねぇ〜この景色☆
lebeurrenoisettetokyo7
さらに、食後のコーヒーと小菓子も付くという、充実のコースでした。

 



 

雰囲気は赤のギンガムチェック系下町ビストロではなく、
白いテーブルクロスのキレイ系ビストロ。
lebeurrenoisettetokyo5 

店員さんにニース出身のフランス人の方もいらして、雰囲気アップしてます。
はい、イメージは大切ですからね〜。

lebeurrenoisettetokyo6
バーカウンターのようなものもあり、ビストロ感が出ているのですが、
やはりそこは三越のレストランフロア。
ちょっと取って付けた感は否めません。

まだできたばっかりでしっくり馴染んでいないというのもあるのかもしれません。
もう少し経年劣化して欲しいくらいの、キレイなお店でした!



久しぶりに会ったから、話は尽きない・・・
その後、4丁目交差点のドトールに場所を移し、喋り倒しました。
あぁ、気の置けない女友達との時間って幸せ☆

lebeurrenoisettetokyo8

■ ル・ブール・ノワゼット トウキョウ 銀座三越店


・オフィシャルサイト http://www.lebeurrenoisettetokyo.com/

・食べログ

・美人度

美人に見える度★★★☆☆
美人になれる度★★☆☆☆
セレブな気分度★★★☆☆

フレンチではなく、ビストロ(このカテゴライズ自体怪しいが・・・)で、
エレガントさは下がるのだけれど、
こう、こなれ感のあるオシャレさ(何だそれ)はある気がします。

ただやっぱり、三越に入っているっていうのが、致命的というか、
やはりこういうお店は路面店というか、1軒のお店で会って欲しいなぁ。

 - フレンチ ,