巨大スフレを食す@ ラ・メール・プラール

      2013/12/06

本日はビジン忘年会で巨大スフレを食して参りました。
いやぁ、いろいろ想像を絶する大きさだったりで、2013年の驚き納めかと思いました。

■ 扉がやたらと重いので注意

omu4
#実はこっちはカフェの入り口で、レストランの入り口はもう少し低いですが・・そちらも重いです。

まずこの扉の大きさに驚きました。

扉が吹き抜け2階分くらい高くて、さらに木製でずっしり思いんです。
引いたけれどびくともしないし、押してもびくともしないし、
どうしようかと途方に暮れました、3秒くらい。

ガラス張りなので、中の店員さんが気付いて押してもくれましたが(つまり、この扉は引くが正解)、
風も強かったので閉まりそうになったり、はい、いきなりびっくりさせられました(笑)

皆さま、こちらに伺う時は、豪腕な男子にエスコートされて行くか、
ガラス張りなので店員さんに存在を主張してから、少しだけ押してアピールしてみてください。

■ 女子率高し!赤を貴重にしたオシャレなお店です。

lamere

中にはいると女子会率高し!でしたよ。

サラリーマンの忘年会風の一団もいましたが、
店の雰囲気とメニューを考えても、あからさまに女子向けです。
メインがオムレツって、男子にはちょっと魅力に欠けますよね・・

2,980円という、ラ・メール・プラールコースをチョイス。
omu5

前菜と、メインと、ココットと、デザートを選べて、更にパンかポテト(!?)を選びます。
自由度の高いプレフィックスですが、もちろんメインは名物のオムレツを迷わずチョイス。

omu1

まず運ばれて来た前菜の帆立貝のサラダは、オレンジが効いたドレッシングが美味で、
さらに見た目も美しくて、オムレツへの期待が高まります。

■ 伝統のスフレが運ばれて来る

運ばれて来た途端、櫻田のテーブルだけでなく、
両隣の女子達が一斉に驚きの声を上げました・・・

omu2

えーーーーーーっ!?!?!?

いやだって、すっごい大きいんです。
正直舐めてました。ここまで大きいとは想像していなくて・・・わわわわわぁ・・・

いやいや、スプーンを入れてみればふわふわとスフレのようで、
こんなの意外とペロリと頂けちゃうんじゃない?

味は薄目の仕上がりなので、塩コショウしたり、ココットのソースを付けて食べたり、
味に変化をつけながら、フワフワのオムレツを楽しみます。

でも・・・やっぱり多くて最後は飽きて来ました(笑)

■ デザートをのマロンクレープがこれまた衝撃的!

いや、この店やってくれます。
全員一致で選んだマロンクレープ。運ばれて来てびっくり。

omu3

全員の前に並ぶ切株のような物体っwww
えっと、これは「コロン」ですか?


若干クレープの生地にゴムっぽい固さがありましたが、
少し塩味の効いたキャラメルソースが美味しくて、美味しくて。
これまたペロリと平らげてしまいました。

あー、お腹いっぱい!

■ ラ・メール・プラール la mere poulard

オフィシャルサイト
http://www.la-mere-poulard.jp/

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13129413/

★ お手洗い情報

カフェスペースとダイニングスペースの間にあります。
個室が4部屋くらいあって、お化粧スペースも十分あります。

★ 本日のお会計

最初のドリンクは食べログのクーポンでサービスです♪
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13129413/dtlmap/?lid=tocoupon2

ラメールプラールコース 2,800円×3
エビアン 1,200円
小計 9,600円
+サービス料10%
+さらに消費税5%
合計 11,088円(1人3,696円)

サービス料に若干やられました。

★ 美人度チェック

美人に見える度★★☆☆☆
美人になれる度★★☆☆☆
セレブな気分度★★☆☆☆

ちょっとディズニー的な演出された感がありますが、
テーブルセッティングもキレイだし、内装もキレイだしアガります。

後は・・・サービス料を取られる筋合いはないと言いたくなるくらい、
サービスがイケてませんでした。
人数足りなくて忙しいのもあり、素人さんスタッフが多かったような気もし。。。

ご飯は美味しかったし、びっくりさせられて面白かったので、残念です。

 - フレンチ ,