KENZO ESTATEで優雅なカウンターランチを!(実はコスパ良し&ボリュームあり)

   

KENZO ESTATEなるワインバー&レストランが六本木ヒルズにオープンしたというのは、昔なんとなく誰かから聞いたけれど・・

前を通り過ぎても、敷居が高そうで、


 

普通の人は入っちゃいけません、的な雰囲気を勝手に感じ取り、入ったことがありませんでした。


 

実際、夜はコースで1万円以上〜だし、ワインがまたお高いので・・・。

だがしかし、友達に誘われて行ってメニューを見ると、ランチは意外とリーズナブルでびっくり!


食べログ:メニュー

1Fのカウンター席だけのサービス価格。(2階は高級)

 

お友達はポークのかつとじ。

定食メニューでも、洗練されてるわー。


女子ならお腹いっぱいです。

 

櫻田はフレンチ惣菜のバゲットサンドと魚介のクリームスープ。


 

まずはクリームスープ。さらっとした飲み心地なのですが、あさりから出たエキス、葱の甘み・・・深く美味しい。


 

フレンチ惣菜は・・・スライスした肉と、たっぷりの野菜が、粒マスタードヴィネガーたっぷりにマリネされていて、そのマリネ液がバゲットにしみて絶品。


さらに、男性でもお腹いっぱいになるんじゃないかと思うほどのボリュームです。

今日はおやつ抜きでも生きて行ける。


オシャレなバーやレストランのランチって、ボリュームには目をつぶる・・・ことが多いけれど、ここは全くそんなことはなく。

とっても素敵なカウンターで頂きました。

あの、足が届かない椅子、落ち着かないんですが(笑)

珈琲か紅茶もつきます♪


 

ちなみに「KENZO ESTATE」は、アパレルのKENZOとは全く関係のない、ゲーム会社カプコンの創業者、辻本憲三さんがオーナーの、カリフォルニアのナパ・ヴァレーにあるワイナリーのことで、そのナパの雰囲気をそのまま日本に・・・ということで、つくったワインレストランだそう。

KENZO ESTATE History


 

ということで、KENZO ESTATEのワインが買えます。

オンラインショップ


どこまでも果てしなく、洗練されていて、美しい空間です。

2階に上がれる気はしませんが、1階でのランチや、軽くワインを楽しむ←そんな状況櫻田の日常にはないけど なら、利用出来るっ!と、鼻息荒く思いましたたとさ。

次回は、美味しいと噂の「KENZOカレー」を頂きたいと思います!


 - カフェ