フルーフ・デゥ・セゾン@末広町でフルーツが溢れてるパフェを堪能!

   

フルーツパフェ大好き櫻田こずえです、皆さまごきげんよう!

フルーツパフェ好きなら避けては通れない、末広町の名店「フルーフ・デゥ・セゾン」さん。

きゃーーーーーっ!って、歓声が上がるよね、このフルーツテンコ盛り!

櫻田の食べたフルーツパフェで、一番沢山フルーツが乗ってます、間違いなく。


 

さて、フルーフ・デゥ・セゾンさんは、秋葉原からほど近い末広町(生まれて初めてこの駅で降りました)から徒歩3分程度の裏路地にぽつんとあるフルーツパフェです。


 

旧神田青果市場の名残を残す「フレッシュフルーツ&焼きたてパン」のお店だそう。(オフィシャルのお店情報より)

土日は長蛇の列ができる、大人気フルーツパフェです。

そりゃこんなパフェが出て来るって言ったら、人気出ますよね。

フルーツのお花みたい!


マスクメロン
ルビーグレープフルーツ
パイナップル
マンゴー
りんご
なし
オレンジ
すいか
バナナ
ぶどう
イチジク
キウイ
さくらんぼ


 

中心部分は、オレンジ、いちご、メロン、パイナップル?(下にもう一個入ってたかな・・・)の、ちょっとシャーベットっぽいフルーツアイスです。味は、普通。いやもう、脇役ですからアイスは。


 

で、生クリームが絞られた下に・・・・再びフルーツという贅沢さ!

ここがフルーフ・デゥ・セゾンさんのフルーツパフェの大きなポイントだと思います。


底の底までフルーツなんです!

喫茶店だと、ここはやたら甘いフルーツソースと、コーンフレークとかですからね。



さて、店内の至るところに「手作り」のアイテムが。


家庭的雰囲気で、ほっこりします。

落ち着いた雰囲気で、2階もあるそう。


平日の17時頃という微妙な時間帯に伺ったのでお客さんは少なめでしたが、土日はとにかく行列だそうで、お気をつけ下さいませ〜!



フルーツパフェ:1,800円

ちなみに、クロワッサンサンドと、カットフルーツとフルーツジュース、ミニパフェと、テンコ盛りセット(Sセット2,000円)が次のターゲットです。

オフィシャル:セットメニュー
 

これに対抗できるのは、果実園だけだな・・・。

果実園の華麗なフルーツパルフェ@東京駅キッチンストリート

 

今度、櫻田的フルーツパフェランキングしたいと思います。

その前に、確認のため!浅草のゴトーさんで、ベーシックなフルーツパフェを食べてこようかな♪

フルーツパーラーゴトー@浅草で本物の「フルーツのパフェ」を頂く


 - パフェ