バッハ君お誕生日ディナー2016〜すき焼きコース〜

   

バッハ君のお誕生日・・・は残業で帰りが遅かったので、昨晩お誕生日ディナーにしました。

今年はすき焼きコース料理!

 

まずは前菜盛り合わせ的な一皿。

・うにと豆腐のジュレ
・もずく
・きゅうりの肉味噌乗せ
・ラディッシュ
・ぎんなん
・レンコン梅サラダ

20161224birthday11
#背景を消すだけで、だいぶ印象が違う・・・撮影環境、ライティングはもっと努力しなければ。そして、シャープネスを掛け過ぎました。

さて、櫻田はうにはあまり好んで食べないので買ったことがなかったのですが、うにの値段の高さにびっくりしました。うにすげー!

うにに、味のついたジュレを作って乗せました。ジュレって簡単なのに華やかに見えるので、イベントの度にお世話になっています。

20161224birthday2
しばらく日本酒を飲みながら、つまみながら、お料理の感想を聞きながら、お喋り。幸せ。

 

お次ぎはお椀。たけのこ、こごみ、わかめ、しめじです。

20161224birthday3
 

次ぎはお造り。
一度やってみたかった「氷の上にお刺身」スタイル。クラッシュアイスを買ってきて乗っけてみました。

20161224birthday4
お肉と同様、お刺身の味は値段に比例します・・・いつもの倍の値段のマグロは、とろけるように美味しかった・・。

 

今回一番気合いが入っていたのが、柚子釜。
材料を入れて蒸すだけですが、こんな料理があることも知りませんでした。

20161224birthday5
 

バッハ君のご両親から毎年柚子を頂くのですが、その柚子を使って、この美しい柚子釜を再現したくて。
http://www.karyo-kyoto.jp/gion/taste/img/img_s3.jpg
祇園迦陵さんの一品。美しい!

下茹でしたかぶとかぶの葉、焼き目をつけた長ネギ、しめじ、ホタテ、エビ、銀杏を入れて蒸します。

その後、柚子の果汁をたっぷり入れて調味し、片栗粉でトロミをつけたソースを流し込んで出来上がり。

見た目だけでなく味も良いし、手間はかかっても簡単!

今度は柚子釜でグラタンを作ってみたいと思います。

 

そして、お腹も満たされてきちゃってますし、ほろ酔いなんですけど・・・からのすき焼き。

20161224birthday6
100グラム2,000円以上!という肉も、ちょっとだけ(笑)入れてみました。

 

まずは牛脂を入れ、ネギと、少量の牛肉を炒めて、

20161224birthday12
 

お野菜等を投入し、そしてお肉!

20161224birthday7
 

ほらほら、ご飯が食べたくなる!ということで、ご飯、赤出汁、かぶのお漬け物を。

20161224birthday13
当日昼に漬けたので、浸かり足りなかった・・・反省。

 

最後は、濃いタレをたっぷり纏ったお肉を、牛丼状態にして食べる幸せ!

20161224birthday9
二人して目をつぶって旨味を味わう・・・「うぅーーーん・・・・・」声にならない声が。

「来年はここのお肉屋さんの最高級の肉で焼肉がいい」

はい、焼肉ね。ラクチンだわ〜(笑)

「でも、高くつきそうだねww」

一年、焼肉のために頑張って働くぞ!



お腹いっぱいー美味しかったー幸せ〜!と、そのままカーペットの上でゴロゴロ(家で飲んだり食べたりする最高の利点はこれだといつも思う)

そんな至福の時を過ごし、片付けをした後に、(ようやく少しお腹に余裕ができたので)お誕生日ケーキ!

20161224birthday10
今年はシンプルなイチゴと生クリームのケーキです。シロップやクリームにはラム酒を効かせています。

ハッピーバースデイを歌って、ろうそくの火を消して、ケーキを食べて、そしてまたゴロゴロ・・・。

幸せな時間を過ごしました。



櫻田がこうして毎日ブログを書いていられるのも、バッハ君のお陰。

きちんと働いてくれていて、そして、私を1ミリも拘束せずに自由にしてくれて、かつ、ピンチにはさり気なく手を差し伸べ、疲れたら頭を撫でてくれる・・・。

心から、心から感謝しています。

いつもそこにいてくれてありがとう!

来年も、再来年も、ずーっとお誕生日をお祝いさせて下さい。

 - 夕ごはん